BT

InfoQ ホームページ ニュース Windows 10のさまざまなエディションを理解する

Windows 10のさまざまなエディションを理解する

ブックマーク

原文(投稿日:2015/05/18)へのリンク

まもなく出荷されるWindows 10のさまざまなエディションに関する詳細情報がMicrosoftからリリースされた。すべてにおいて、Windows 10に7の主要なバージョンが存在する。最初の2つはおそらくもっとも期待されているHomeとProである。Homeは、Windows 10の主要な機能がすべて搭載されている: Cortana, Microsoft Edge web ブラウザー, Xboxとの統合, タッチ対応デバイス向けのWindows Continuum。Proは、これらの機能に加えて、中小企業向けのWindows 10を管理するためのツールが追加されている。これには、Windows Update for Businessと、Active Directoryドメインに参加できる機能が含まれる。

大きな組織や企業向けのWindows 10 Enterpriseでは、Windows 10 Proにさらに、Windows to Go, App Locker, DirectAccessが提供される。エンタープライズ管理者は、セキュリティアップデートのみをインストールして、新機能の提供を無視する長期保守ブランチを選択できる。これは、稼働時間とアクセス性が最重要なマシンに便利である。

アカデミック環境には、Enterpriseにしているが、学校システムを対象にしているWindows 10 Educationが展開される。Microsoftは、Windows 10 HomeやPro のユーザーは、必要に応じてEducationにアップグレードできると述べている。

エンタープライズ管理者にはまた、フォンやスモールタブレットのようなハンドヘルドデバイスへの展開のためのWindows 10 Mobile Enterpriseも利用可能だ。Windows 10 Mobileは、エンタープライズじゃないポータブルデバイス向けのWindows 10である。そして、興味深いアングルのエディションがContinuum for Phones (注意:YouTubeビデオへの直接リンク)である。

このテクノロジは、Windows 10ベースのフォンを通常のディスプレイ、マウス、キーボードに接続することができる。フォン上のアプリは、自動的に使用している周辺機器と画面領域に合わせてスケールアップする。(PCのような)領域でフォンを使っているとき、コールとテキストメッセージやEメールの作成が可能であるとMicrosoftは述べている。ZDNetのEd Bott氏によると、Windows 10 Mobileは残念ながら今年の秋まで発売されない予定である。しかしながら良いニュースとしてBott氏はまた、Windows 10でMicrosoftは、Windows Phoneの直接アップデートを提供し、ワイヤレスキャリアによって遅延させないと報告している。

7番目のエディションは、組み込みまたは、(たとえばネットワークルーターのような)専用ハードウェアと見なすことができる小さいデバイス向けのWindows 10 IoTである。さらに名前のないWindows 10は、機会やPOSを含む産業向けアプリケーション向けにリリースされる予定である。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

特集コンテンツ一覧

C# 8の非同期ストリーム

Bassam Alugili 2018年10月11日 午前3時13分

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。