BT

InfoQ ホームページ ニュース WSO2がAPI CloudとApp Cloudを発表

WSO2がAPI CloudとApp Cloudを発表

ブックマーク

原文(投稿日:2015/06/03)へのリンク

WSO2Con EU 2015でWSO2がAPI CloudApp Cloudを発表した。それぞれAPIとエンタープライズアプリケーションのライフサイクル全般を管理する,いずれも完全なソリューションだ。

API CloudはWSO2のAPIマネージャである。クラウド上で稼働し,APIの生成と開発者への配布,管理を行うためのツールを提供する。WSO2 API Cloudは以下のコンポーネントで構成される。

  • API Publisher – APIおよび関連するすべてのもの - 使用可能なHTTPメソッド,バージョニング,ドキュメント,キーなどを生成するオンラインツール。
  • API Store – Publisherで生成したAPIはここで公開され,APIのサブスクライブ,テスト,学習,評価,コメント,ソーシャルネットワークへの公開や関連フォーラムへの参加が可能になる。
  • API Gateway – APIユーザはプロバイダに直接アクセスすることはできない。すべてのAPIコールはAPI操作を管理,セキュリティ確保,スケール,調整するこのゲートウェイを経由する。
  • API Analytics – サブスクリプションや利用状況,パフォーマンスレベルを視覚化するダッシュボードなど。

WSO2 API Cloudには5段階のサブスクリプションレベルSLAがある。

WSO2は同時にApp Cloudも発表している。エンタープライズアプリケーションを,そのライフサイクル - 公開,ポリシ管理,デプロイメント,ロースベースのセキュアなアクセス,パフォーマンス調整,解析など - を通じて管理するソリューションである。App Factoryをベースに,API Cloudと同じようなコンポーネントを通じて,概ね同じ機能を提供するが,対象がアプリケーションである点が異なる。WebやSaaSに加えて,iOS,Android,Windowsで動作するアプリケーションが対象だ。

App Publisherは,開発者のアプリケーションをテスタや企業内ユーザ,あるいは一般向けに公開するためのものだ。App Storeではプロバイダとユーザが,開発後のアプリの検索やテスト,購読を行うことができる。App GatewayはWebアプリケーションへのコールに介在して,セキュリティやポリシ,負荷調整を行う。

App Cloudには,いくつかのツールも統合されている。イシュートラッカ,Gitリポジトリ,ブラウザIDE,JenkinsによるCIとCD,Javaランタイム,MySQL,チームコラボレーションツール,ロギングなどが使用可能だ。

API CloudとApp Cloudは,いずれもオープンソースソリューションとして提供される。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。