BT

最新のManagement 3.0プログラム

| 作者: Savita Pahuja フォローする 2 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2015年8月3日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2015/07/07)へのリンク

Happy Mellyチームは現在,Management 3.0ライセンス業務に取り組んでいる。Happy MellyとManagement 3.0のファシリテータたちが出会ったのは,年次で開催されるワークショップだった。ファシリテータたちはそこで,ワークショップの内容と題材,コンセプトの扱い方,新しいイニシアティブに向けたトレーニング,エクササイズとマーケティング手法などの議論をした。

Management 3.0の著者でもあるHappy Melly CEOのJurgen Appelo氏は,Happy Mellyチームが現在,Management 3.0の学習および認定プロセスを改善するためのソリューションを実施中であると話してくれた

オンライン学習への要求が高まっていました。そこで私たちは,Management 3.0のイベントと分散型オンラインを共存させるプラットフォームの組み立て方法を見つけたいと思ったのです。

氏は,Happy Mellyチームが提案中の新たな取り組みについて,次のように説明してくれた。

  1. チームはこの夏,オンライン学習チャネル用のコンテント提供の開始を予定しています。これは新しいコンテントモジュールの開発において,重要な作業になる予定です。この作業にはビデオ作成に加えて,記事や学生向け学習資料の執筆作業も含まれています。
  2. オンライン学習プログラムをすべて完了すれば,Management 3.0ライセンスを取得することができます。オンラインプログラムには,他の人と一緒に実行することが必要な“演習”も含まれる予定です。
  3. 学習の成果はブログ記事や録画ビデオ,Googleドキュメントなどでの公開が可能です。
  4. 事前に定義されたモジュールセットの完了者には,Practitioner Certificateが発行されます。将来的にはCoreモジュールやProject Managementモジュール,HRモジュールなど,それぞれ独自の認証で区別できるようにする予定です。
  5. Coreモジュール用のPractitioner Certificateを持っていれば,Management 3.0ファシリテータのライセンスを取得できます。ライセンスを取得すれば,Webサイトのレビューやレーティングを行って,その結果を公表できるようになります。
  6. ファシリテータにはさらに,彼らがコーチングやコンサルティングを行ったユーザ,あるいは彼らが従事する組織自体に対して,より深いケーススタディが求められます。
  7. ファシリテータには相互評価システムが導入される予定です。彼らにはケーススタディや質問への回答,公開時の可用性,Management 3.0の可用性公開などにおいて,お互いを信頼する気持ちが求められます。仲間内からの信頼に値する人はWebサイトからバッチを受け取ることで,自身のプロファイルや信頼性を向上することができます。

コラボレーションや学習,相互評価に重きを置くことで,私たちはManagement 3.0の本質に忠実であり続けます。

Happy Mellyのコンテントライタ兼ブロガ兼エディタであるLouise Brace氏は,Management 3.0のビジネスコーチの役割として,作業者のモチベーション向上方法の指導,作業者の熱意や生産性の改善,職場での仕事の満足度向上などを推奨している

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

特集コンテンツ一覧

ASP.NET Core - シンプルの力

Chris Klug 2018年6月4日 午前3時26分

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT