BT

Chrome、2016年4月でWindows XPのサポートをドロップ

| 作者: David Iffland フォローする 4 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2015年11月29日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2015/11/13)へのリンク

Chrome Blogにおいて、Director of EngineeringであるMarc Pawliger氏は、GooglがChromeのWindows XPサポートを2016年4月まで続けることを発表した。そのライフは4ヶ月延びたことになる。

Windows XPに加えて、Windows Vista、Mac OS X 10.6、10.7、10.8も4月でサポートがなくなる。「Chromeは引き続きこれらプラットフォームで動くでしょうが、もはやアップデートとセキュリティ修正は受けられません」とPawliger氏は言う。これらプラットフォームをドロップする表向きの理由は、対象OS自体がもはや提供企業によってサポートされなくなることだ。ただし、Windows Vistaは2017年4月まで公式サポートが受けられる。

今のところ、FirefoxはWindows XPのサポートをやめるような計画を発表していないため、ブラウザをアップデートし続けたい人にはひとつの選択肢になるかもしれない。IE8は2016年1月12日で最後のわずかなサポートを失うだろう。その時点で、Windows VistaはIE9だけをサポートすることになる。

Hacker Newsでは、Mac OSのいくつかのバージョンがサポートされなくなることについて、ユーザivraatiemsが残念だと述べている

OS X 10.7と10.8がサポートされなくなるのは残念です。古い(でも完全に機能する!)Macハードウェアを使っている多数のユーザは、リリース後も4、5年そのバージョンに足止めされています。Appleが新しいMac OS Xバージョンを古いハードウェアまで広げないためです。またAppleは、ハードウェアがサポートする最高のOS Xバージョンへとアップグレードする手段を提供することも拒否しています。アップグレードするのは本当に骨が折れる作業です。

2015年4月に、GoogleはWindows XPにおけるChromeのサポートを2015年末まで続けると言った。そして、OSのサポートがなくなるため、サポートをドロップせざるをえないと言った。

XPを動かしているコンピュータはもともとOSレベルにおいて、マルウェアやウイルスに感染する危険性の高い状態にあります。これはChromeがセキュアなブラウジング環境を提供するのをますます難しくします。きちんとサポートされたセキュアなOSに全員がアップデートするよう強く勧めているのは、そのためです。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT