BT

Microsoft CodePush の目的は Cordova と React Native アプリケーションの即時更新を可能にすることだ

| 作者: Sergio De Simone フォローする 17 人のフォロワー , 翻訳者 勇 大地 フォローする 1 人のフォロワー 投稿日 2015年11月23日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2015/11/11)へのリンク

CodePush により、Cordova と React Native 開発者は、モバイルアプリケーションの更新を iOS や Android に直接更新可能となることを Microsoft が述べている。CodePush はクラウドサービスと SDK を伴っており、JavaScript, HTML, CSS, 画像に対して最新の状態に更新することが可能だ。コンパイル済みのコードは即時反映ができない。

CodePush チームメンバによると、CodePush の目的は “開発者とエンドユーザとの連携をもっと密に“することだ。提供された SDK では、サイレント更新や、現在のユーザへの更新実施の可否を確認することが可能だ。サイレント更新が利用可能になったことにより、アプリケーションの UI が定期的に変更することにユーザが不満を持つ可能性がある。 一方で、サイレント更新はバグ修正等の利便性向上を考えられており、特に「今までは、数少ないパワーユーザのみが設定・オプションメニューを利用している」という点を考慮している。

iOS 開発について述べると、Apple の App Store の開発者ガイドラインにより、アプリケーション実行時にインタプリタコードをダウンロードしてアプリケーション配布をしてはいかなかった。本制限が近年緩和され、Apple は JavaScript コードの動的ダウンロードを許可している。

App Store に提出されたアプリケーションの意図と目的が提供された機能が一貫性がない場合でも、こうしたスクリプトやコードはアプリケーションの主要な目的は変わらず提供される

他にも CodePush と似た興味深い製品として、現在はαテストの Deploy と呼ばれるものが存在し、前バージョンにロールバックすることが可能であり、アプリケーションの有効日付を制御することもできる。

CodePush を利用するには、適切な CodePush SDK を自身のアプリケーションに設定し、更新のチェックをする必要がある。開発は CodePush management utility を介して制御し、npm を利用してインストールを行う。CordovaReact Native に対する CodePush SDK は GitHub 上で利用可能だ。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT