BT

InfoQ ホームページ ニュース QCon London 2016のトラック発表,登録も順調にスタート!

QCon London 2016のトラック発表,登録も順調にスタート!

ブックマーク

原文(投稿日:2015/10/26)へのリンク

QCon London 2016の講演登録が順調だ。世界中で行われた今年のQCon全体の傾向として,チケットのセールスも出足好調である。QConは,自らのチームでイノベーションを主導する人たちを対象に世界規模で開催される,実践者主導のカンファレンスである。

今年のQCon Londonで目新しいのは,2016年用に特別に用意された並行トラック(日毎)である。つまり,3つの新トラックが加わることで,総トラック(あるいはカンファレンスのテーマ)数が18となる。トラックが増えることは,選択するコンテンツの数も増えるということだ。QCon London 2016のトラックは次のようになっている。

  • Back to Java - Java 9とSpring 5に何を期待できるか。
  • Architectures You've Always Wondered about - ケーススタディ: Google, LinkedIn, Alibaba, Twitterなど ...
  • Disrupting Finance - 金融業界における技術進歩(ブロックチェーン, P2P, 機械学習, API)
  • Data Streaming @ Scale with Spark - ビッグデータ, 高速動データ(fast-moving data)Sparkを使ったリアルタイムデータ実装の実践事例。
  • Close to the Metal - コードに効率性を取り戻す方法 - 効率的なキャッシュアルゴリズムとロックフリーなデータ構造。
  • Modern Native Languages - 現代的なネイティブ言語: Go, Rust, Swiftによる安全性と効率性。
  • Containers (in production) - コンテナの実運用展開における拡張性と信頼性に関する事例研究。
  • Modern CS in the real world - 現代的なCS概念の実世界での産業利用について。
  • Full Stack Javascript - AngularやReact/Reactnative, Node, Mongo/Couch/その他, Falcor, GraphQLなどによるJavascriptのレベルアップ。
  • DevOps & CI/CD - デプロイメントパイプラインの最適化に関する教訓とストーリ。
  • Security, Incident Response & Fraud Detection - システムへのセキュリティ構築,障害発生時にインシデント対応についての上級クラス。
  • Head-to-Tail Functional Languages - フリーレンジ・モナド,不変性への取り組み,生産性の話,など ...
  • Data Science & Machine Learning Methods - ある開発者によるデータ科学と機械学習のツールキット。
  • Optimizing You - ライフバランスの維持は常に難しい問題である。ライフハックを学ぶ。
  • Microservices for Mega-Architectures - マイクロサービス成功のための実践的レッスン。
  • Architecting for Failure - システムに障害は付きものだ。取り込まれる前にコントロールを取ること。
  • Modern Agile Development - 今日のアジャイルを再考し,野放しになっている問題に取り組む。
  • 21st Century Culture - テクノロジ企業と職場文化を体系化する新たな方法。

カンファレンスの締め括りは,技術トレーニングに集中した2日間だ。現時点では次のワークショップが予定されている。

  • Software Architecture Fundamentals / Neal For -- 開発者からアーキテクト,そしてアーキテクチャの型(kata)に至るための,3部からなるワークショップ。
  • Building Great Teams: Culture and Core Protocols / Richard Kasperowski -- アジャイルコーチでハーバード講師のRichard Kasperowski氏が,成功を収めたチームの行動パターンに注目した体験型ワークショップで,その理由を深く探る。
  • Introduction to Docker and Advanced Docker & Container Orchestration / Jérôme Petazzoni -- Dockerに所属する氏が再びQConで,Dockerの入門と応用に関する2つのワークショップを行う。応用編では近くリリースされるDocker Swarm 1.0を含む,高度なコンセプトを取り上げる予定だ。

10月31日までの登録には,最大470ユーロまでの割引がある。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。