BT

IoTのクラウドインフラストラクチャを提供するWia

| 作者: Sergio De Simone フォローする 17 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2016年2月22日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2016/01/12)へのリンク

Wiaは,IoT(Internet of Things, モノのインターネット)ソリューションに,スケーラブルでパワフルなバックエンドを提供することを目的とした,クラウドプラットフォームだ。創設者でCEOのConall Laverty氏によれば,サーバ管理やデータレプリケーション,ストレージといったことを気にすることなく,実用レベルの本格的なソリューションを開発することができる。詳しい内容を氏に聞いた。

Wiaプラットフォームは,主に次のような機能を提供する。

  • デバイス生成や検索,削除といったデバイス管理。
  • イベントあるいはログに関する,発行とサブスクライブの実行および終了などの処理。
  • 任意のデータポイントでのリアルタイムなトラッキングを可能にするデータ解析。
  • プッシュ通知。

Wiaはまた,ユーザと組織の管理,認証を提供する。REST APIあるいはWebベースのダッシュボードを通じて,すべての機能で利用可能だ。イベントとログは,MQTTプロトコル経由でストリームすることもできる。MQTTは“コードフットプリントの小ささ”が特徴の,TCP/IP上に構築された軽量のメッセージプロトコルで,帯域の制限されたネットワークでの使用を想定している。公式にはオープンソースライブラリのNode.jsiOSがサポートされていて,WiaのREST APIを簡単にアクセスすることができる。

Wiaクラウドプラットフォームは,先日AWS IoTの提供を開始したAmazon Web Serviceや,IBMのIBM IoT Foundation Platformなどの大手クラウドプロバイダとの競合に直面する。InfoQはLaverty氏に,今回のオファリングについて詳しく聞いた。

WiaはIoTソリューション開発者の,どのような問題解決を目標としているのでしょう?IoTに特化したクラウドプラットフォームとして,最も関連性の高い提供機能は何ですか?

WiaはリアルタイムのIoTプラットフォーム開発に付きものの,複雑性とコストといった問題の解決を目的とします。常時稼働の双方向通信が非常に重要だという考えから,MQTTを中心としたプラットフォームを構築しました。このプロトコルが,センサデータ送信からアクチュエータの制御まで可能な,通信手段を提供してくれます。

AWS IoTIBM IoT Foundation Platformといった競合サービスと比較した場合,Wiaの特徴は何でしょう?

フルスタックのアウトオブボックスである点です。競合他社と違い,Wiaでは,デバイスアプリケーションや接続するエンドポイント,独自のダッシュボードやモバイルアプリエクスペリエンス構築に必要なライブラリといった,開発に必要なソフトウェアをすべて提供しています。

IoTは今後,どのように進展していくと思われていますか? 将来的なIoTでは,どういった技術が重要なのでしょう?

現時点のIoTは,どれも同じようなレベルにあります。今後それぞれの業種に特化したサービスが登場して,固有の問題への対処が始まれば,IoTはさらに盛り上がりを見せるだろうと思っています。Bluetooth 4.2には非常に期待しています。TCP/IPとメッシュの併用は,低コストで広範囲のセンサネットワークを実現する上で,優れた組み合わせだと思います。

Wiaでは現在,デバイス数無制限で,月250,000リクエストまで可能な無償ティアを提供している。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT