BT

TypesafeがLightbendに社名変更

| 作者: Matt Raible フォローする 12 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2016年3月17日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2016/03/10)へのリンク

Scalaの考案者が創業したTypesafeが社名変更を完了し、Lightbendになった。Typesafeは社名変更の計画を昨年5月に発表し、プロセスに2か月ぐらいかかるだろうと述べていた。彼らはコミュニティメンバーに参加を求め、ブログに社名変更およびその進捗を報告していた。

社名変更の理由には2つあった。第一に、戦略を変更しようとしていること、第二に、Typesafeという社名は、Scalaと同義に見えて誤解を招くと感じていたことだ。Scalaは彼らのコアであったが、彼らの評判はScalaにとどまらないと考えていた。また、彼らの顧客の大部分はJavaとScala以外のJVM言語を使っていることがわかった。

LightbendのCEOであるMark Brewer氏は、当社はPlay、Akka、SparkをベースとしたReactive Platformの導入の加速に欠けているとブログで述べた。彼らはReactive Manifestoを公開し、Reactive Streams仕様(JDK 9に含まれる)をリードすることで、このプロセスを開始している。

Brewer氏はまた、開発者のリアクティブアーキテクチャ導入を支援する最新プロダクトとして、Lagomマイクロサービスフレームワークを挙げた(GitHubで入手可能)。今月の初め、InfoQとのインタビューで、LightbendのCTOであるJonas Bonér氏はLagomについて説明している。

社名変更に対するコミュニティの反応はやや控えめだった。Brewer氏のブログ(およびHacker News)にコメントした人たちは、彼らがScalaから離れて、エンタープライズJavaへ向かうように感じていた。Brewer氏はこれに対するフォローアップとして社名変更に対する疑問に答えるブログ記事を書き、これからもScalaにフルコミットすると述べている。また、彼らのプロダクトの表現豊かなScala APIをJavaに変換するのは難易度が高いため、LogamではまずはJava APIを公開している述べている。

 
 

Rate this Article

Relevance
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT