BT

InfoQ ホームページ ニュース VS15によるWin32アプリのWindows 10への移植

VS15によるWin32アプリのWindows 10への移植

ブックマーク

原文(投稿日:2016/05/20)へのリンク

Project Centennialは、既存のWin32アプリケーションからWindows 10 Universal Windows Platform (UWP) への移行を簡単にするためのMicrosoftの取り組みのひとつだ。Microsoftが望んでいるのは、これまでのWindows全エディションをWindows 10に置き換えることだが、これを本当に成功させるためには、ユーザーが求めているアプリを提供する必要がある。しかし、Win32プラットフォームが非常に長生きしていることを考えると、現在のコードベースに多大な投資をしてきた開発者の多くは、UWPアプリへのスイッチを望まないだろう。

MicrosoftはProject Centennialによって、Win32からUWPへの移行を簡単にしようとしている。InfoQが以前説明したように、開発者はこのツールを使うことで、ほとんどコード変更なしに既存のWin32アプリケーションを移植することができる。そして、開発者は事前に大きな書き直しを約束するのではなく、時間をかけてWindows 10特有の機能を導入することができる。アプリの移植の可能性を検討している開発者は、Visual Studio “15” Preview 2とProject Centennialがインストールされた、Insider Build 14342で動いているWindows 10システムでやってみることができる。

これらがインストールされている想定で、Visual Studio “15” のための新しいエクステンションがリリースされている。これを使うとWin32からUWPへのパイプラインを少しスムーズにすることができる。MicrosoftのPete Faraday氏が述べているように、このエクステンションは、VS “15”でWin32バイナリを変更してUWPパッケージに変換し、VS “15”からパッケージをデバッグできるようにする。

Project Centennialを使うと、デフォルトで解析データがMicrosoftに送られることに注意しよう。これによって、彼らはツールがどのように使われているかを調査し、その改善に役立てているが、もし望むなら無効にすることもできる。またFaraday氏によると、非.EXEあるいは.MSIベースのプロジェクトのProject Centennialサポートはまだ利用できないが、今後の開発のためのプロダクトバックログに入っているそうだ。

 
 

Rate this Article

Relevance
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。