BT

UberのPostgresからMySQLへの移行

| 作者: Alex Giamas フォローする 9 人のフォロワー , 翻訳者 小林 健一 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2016年9月25日. 推定読書時間: 3 分 |

原文(投稿日:2016/08/12)へのリンク

最近のブログ記事により、Uberは、なぜPostgreSQLからMySQLに置き換えをしたのか、詳細を明らかにした。

Userが抱える主要な課題は、Postgresにおけるライトアンプリフィケーション問題に由来している。 ライトアンプリフィケーションは、複数のインデックスが貼られているテーブル内の1レコードを更新することにより、結果的に全てのインデックスが更新され、ディスクへの書き込みが大量発生する現象である。SSDを使用している場合には厄介な問題となる。 HOT(Heap-Only-Tuples)機能は、この問題を軽減でき、いくつかの使用例においては解決策となる。 いずれにせよ、ライトアンプリフィケーションの問題により、レプリケーションの際、1回の更新に対して複数回の更新がネットワーク上に発信されることになる。 これは障害復旧シナリオにおいては大きな問題である。 データセンタはお互いに離れた地点に設置すべきだが、同時に十分な帯域を確保し、常に利用可能でなければならない。

さらに、定期アップグレードの最中、Postgres9.2のバグにより、いくつかのテーブルが破壊された。 非活性にしたはずの項目に対するマークに失敗することが原因である。 影響を受ける項目数の計算が行えなくなり、さらに物理レイヤにてレプリケーションが発生することにより、データベースインデックスが破壊される恐れがある。

また、Postgresは真のレプリカMVCCをサポートしていない。 レプリカは、マスタと同一のWAL(Write Ahead Log)を適用せねばならない。 Postgresの設計では、トランザクションによりオープンされた行による影響を受ける場合、WALによるデータベース更新がブロックされる。 これは、ロングトランザクション(long running transaction)に対しては特に深刻である。 ロングトランザクションは、WALスレッドをブロックしてしまうため、Postgresによって中断される。 これは、この現象を知らないアプリケーション開発者にとって気づきにくい問題となる。 特にトランザクション境界を明確にしないORMを使用しているときには顕著な問題である。

レプリケーションが物理レベルでの処理であるため、データベースの更新は全ノードで同期している必要がある。そうでなければレプリケーションは機能しない。 これがUberにとって、新規リリースにアップグレードする際の大きな問題となった。 この問題は、Postgres 9.4から利用可能なpglogicalにより解消できる。

Uberの抱える柔軟なレプリケーションの課題に対して、MySQLであればいくつかの優位性がある。 MySQLは、接続ごとにプロセスを生成するのではなく、軽量スレッドを生成する。 さらに低コストのキャッシュ機構が、設計判断をする際に有利に働く。 ディスク表現に関する主たる課題は、InnoDBストレージの使用により、効率良くコンパクトになった。Postgresで発生した複数インデックスのライトアンプリフィケーションの影響も防げる。

Uberのユースケースに対する的確な反論はMarkus Winand氏、Simon Riggs氏、およびRobert Haas氏が行っている。 彼らは、これらの問題がいくつかのユースケースでは解決可能であることを示している。 また、全ての状況においてPostgresよりMySQLが適切ともいえないこと、その逆もまた言えることを示している。

 
 

Rate this Article

Relevance
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT