BT

InfoQ ホームページ ニュース Project Bletchley v1リリース

Project Bletchley v1リリース

ブックマーク

原文(投稿日:2016/09/26)へのリンク

Microsoftは先週、Ethereumベースのコンソーシアムブロックチェーン、Project BletchleyをBlockchain-as-a-Serviceエコシステムにリリースした。最初のリリースのハイライトは、コンソーシアムEthereumネットワークの高効率で低コストなデプロイだ。同時期に、Cryptletのロードマップ詳細も公開された。

AzureブロックチェーンエンジニアリングのプログラムマネージャであるMarley Grey氏は、ブログで次のように語った。

グローバルに分散したマルチノード・コンソーシアムEthereumネットワークをセットアップするための約3週間のプロセスを、8つの質問と5-8分に短縮します。Bletchley v1はネットワークインフラのセットアップを自動化するだけでなく、Ethereum上ですぐにアプリケーション開発に着手できるポータルもセットアップします。

Marley氏が述べた質問というのは、コンソーシアムのメンバー、ノード数、Azureクラウドを使った地理的分散を選択するための段階的な手順のことだ。

今年の6月、Microsoftのブロックチェーンクラウドファブリック構築に対するアーキテクチャアプローチの概要を説明したProject Bletchleyのホワイトペーパーがリリースされ、Cryptletのコンセプトが紹介された。Cryptletというのは基本的に、開発者が選んだプログラミング言語で書かれたオフチェーン・コンポーネントで、外部システムへの統合、データセキュリティ、他とのプライバシーといった横断的関心事を提供するように作られた、セキュアかつ信頼できるコンテナ内で実行される。

Bletchley Layered Architecture

Cryptletはセキュアなクラウドベースのブロックチェーンミドルウェア層の構成要素として振る舞い、アナリティクスや機械学習のようなデータおよびインテリジェンスサービスに加えて、アイデンティティおよびオペレーション管理のようなサービスを提供する。Cryptlet層はベースプラットフォーム層に依存しない。EthereumやErisのようなスマートコントラクトベースのプラットフォームでもよいし、BitcoinやHyperledgerのようなUTXOベースのプラットフォームでも構わない。Oracleの概念になじみがある人にとって、Cryptletというのは、ツールが強化された、ブロックチェーンプラットフォーム非依存のOracleに相当する。

最近公開されたCryptletに関するペーパーには、Utility CryptletsContract Cryptlets想定ユースケースCryptlet開発、レジストレーション、エングレイビング処理(サンプルコード付き)に関する説明のセクションが含まれている。

 
 

Rate this Article

Relevance
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

特集コンテンツ一覧

C# 8の非同期ストリーム

Bassam Alugili 2018年10月11日 午前3時13分

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。