BT

MozillaがFirefox Helloのサポートを終了 [インタビュー]

| 作者: James Chesters フォローする 2 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2016年11月7日. 推定読書時間: 5 分 |

原文(投稿日:2016/09/15)へのリンク

MozillaがFirefox Helloの開発を中止し,自らの主力ブラウザから削除した。

InfoQではFirefox担当VPのNick Nguyen氏に,ブラウザのWebRTCサポート終了を決定するに至った経緯を聞くことにした。

InfoQ: Firefox Helloについて詳しくない読者のために,プロジェクトの経緯について概略を説明して頂けますか?

Nick Nguyen: Firefox Helloは,Firefoxのユーザと開発者に対するWebRTCの価値を高める目的で,Firefox Beta上で試験的に始められたものです。

Mozillaはこれまで,業界初のDataChannels実装や主要な2ブラウザ間で最初のWebRTCコールを実現するなど,さまざまな領域でWebRTCを開拓してきました。

Firefox Helloを取り上げたブログ記事には,次のようなものがあります。

InfoQ: WebRTCをブラウザに取り込もうと思ったのは,どのような理由からだったのでしょう?

Nguyen: 私たちMoziilaでは,Webテクノロジとしてプラグインは望ましくない存在であると考えています。リアルタイムコミュニケーションは,ブラウザでコンテントを視聴する手段として,プラグインの主な用途のひとつでした。

WebRTCはプラグインの必要なく,完全に現行のブラウザのみで,音声とビデオを備えたリアルタイムチャットアプリケーションを開発可能にするのです。

InfoQ: Firefox Helloをブラウザに組み込む事に対して,Mozillaコミュニティの反応はどのようなものでしたか?

Nguyen: WebRTCプラットフォームの能力を証明するという意味で,肯定的なものでした。

InfoQ: Firefoxの成功した点や見どころを読者に教えて頂けますか?逆に期待はずれの点や,うまくいかなかったことは何でしょう?

Nguyen: Firefox Helloで成功したのは,現在のブラウザテクノロジが,リアルタイムのビデオチャットサービスを十分に扱える,と証明できたことです。さらにタブ共有など,他のリアルタイムデータでWebRTCが使えることも示しました。

残念なのは,開発の継続を正当化するために必要な数値を達成できなかったことです。

InfoQ: MozillaがFirefox Helloのサポート終了を決定するに至った理由は何だったのでしょう?

Nguyen: MozillaがFirefox Helloを開発したのはWebRTCプラットフォームの能力を証明するためでしたが,期待した採用数を得ることができなかったのです。

Talko.ioのように,ユーザが十分満足できるようなWebRTCアプリケーションが数多くWeb上に現れたこともあります。私たちとしてはこのテクノロジが,私たちのブラウザに明るい未来をもたらしてくれると思っているのです。

InfoQ: ブラウザはまずブラウザであることに集中するべきだ,とする意見については,どの程度まで賛同しますか?Helloのサポートを中止する決定は,Firefoxの将来像に大きく影響するのでしょうか?

Nguyen: Mozillaは常に最高のWebをユーザに提供することで,今日のブラウザがなすべきことの枠を今後も拡げ続けると同時に,新しい機能へのトライも継続していきます。

Firefox Helloをシャットダウンことの意義は,プロジェクトをシャットダウンすることによって,新たに意欲的な機能を市場でテストし検証することが可能になった,という点にあります。

InfoQ: コミュニティの中には,ThunderbirdやPocket, Personaを失ったことによってMozillaプロジェクトの利用をためらったり,さらには使用しないように勧めているメンバもいます。

こういったことは,どの程度正しいのでしょう?これらのプロジェクトが中断されたことを考えた場合,Firefoxに対するMozillaの活動が継続するという確証を,コミュニティはどの程度持つべきでしょうか?

Nguyen: Mozillaはプロジェクトが成果を出せるように,十分な時間と機会を提供しています。私たちとしては,Webにおいて開放性と革新性と機会を提供するという私たちのミッションを前進させるために,プロジェクトのサポートを続けていくだけです。

ソフトウェア開発の標準的プラクティスに集中するためにプロジェクトを縮小するというのは,比較的小規模な組織であるMozillaにとって,Webに対して多大な影響力を持つプロジェクトに集中するための手段なのです。

Mozillaコミュニティには,Firefoxに対する私たちの決定を信じてほしいと思っています。チームは成長を続けていますし,Test PilotElectrolsysといった活動も行なっています。2017年にはFirefoxをもっと高速で,より安定した,よりエキサイティングなものにしたいと考えています。

InfoQ: Firefox Helloに関して私たちがまだ伝えられていないことで,特に述べておきたいことは何かありますか?

Nguyen: Helloの中止は難しい決断でしたので,今回の決定が熱心な一部の支持者を動揺させていることは理解しています。

Firefox Hello Betaに参加してくれた方々に感謝するとともに,今後もFirefoxを使い続けて,来年以降発表される新機能を試して頂ければと思っています。

前に述べたようにWebRTCエコシステムは順調に機能しているので,Talky.ioCisco SparkJitsi Meetなど,他のWebRTCサービスを利用して頂きたいと思います。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT