BT

OCFとAllSeen Allianceが合併,ひとつのIoT標準をサポート

| 作者: Abel Avram フォローする 7 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2016年11月29日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2016/10/10)へのリンク

Open Connectivity FoundationAllSeen Allianceは,OCFの名称と定款の下で合併するという決定を発表した。合併の目的は,ひとつのIoT標準にすべての力を結集し,あらゆるIoTデバイスの相互運用を可能にすることだ。

公式発表には,新たなOCFがIoTivityプロジェクトとAllJoynフレームワークの開発をともに継続する,と述べられている。2つには大きな重なりがあるため,我々はOCFに,両フレームワークの今後に対する考え方を詳しく聞くことにした。回答では2つのプロジェクトが,最終的にはIoTivityひとつに統合されることが示唆されている。

AllJoynの認定と仕様,マーケティング活動など,AllSeen Allianceの関連資産はOCFに移行され,新たに拡大されるOCF理事会によって管理される予定です。AllJoynオープンソースソフトウェアプロジェクトはIoTivityと同じく,Linux FoundationにおいてOCFが後援します。今回の合併によって両ソフトウェアプロジェクトはOCF仕様の将来バージョンのサポートにおいて協力し,2つのテクノロジの最善部分をIoTivityロードマップに統合するとともに,現行実装のサポートと相互運用性の強化を提供します。

両組織にはいずれも,この領域に関心を持つ主要なハードウェアおよびソフトウェアベンダを含む,約200社のメンバが参加している。注目すべきメンバとしては,Cisco, Electrolux, GE, IBM, Intel, Lenovo, LG, Microsoft, Qualcomm, Samsung, SONYなどがある。これら企業の一部は,それぞれの開発の最新状況を常に把握するために,両組織のメンバに名を連ねている。

IoTの世界に関心を持つすべての人々による幅広いサポートを得る上で,標準化を渇望するこの新たな業界にとって,今回の合併は素晴らしいニュースだ。

 
 

この記事を評価

関連性
スタイル
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT