BT

GitHub、新しいOrganization Membership APIをプレビュー

| 作者: Sergio De Simone フォローする 17 人のフォロワー , 翻訳者 笹井 崇司 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2016年12月11日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2016/11/30)へのリンク

GitHubがOrganization管理のための新しいAPIエンドポイント導入した。新しいOutside Collaborators APIは、アクセス権限とユーザー管理のリモート管理を可能にする。

GitHubの外部Collaborator(outside collaborator)とは、Organizationのメンバーではないけれども、そのOrganizationの複数のリポジトリに読み出しや書き込み、管理などの権限をもつ人のことだ。外部Collaboratorはコンサルタントや臨時従業員であることが多く、フルメンバーの状態ではないけれども、特定のリポジトリに権限を持っている。

新しいOutside Collaborators APIは以下を可能にする。

Outside Collaborators APIは、主要な4つのエンドポイント(OrganizationsMembersTeamsWebhooks)のひとつ、Organizations APIの一部だ。MembersおよびOrganizationsエンドポイントも、新しいOutside Collaborator APIとうまく統合できるように拡張されている。

  • ペンディング中のOrganizationおよびTeamインビテーションをリスト

また、Repositories APIの一部であるCollaborators APIは、ユーザーのパーミッションレベルを調べることができるようになる。

さらに、いくつかのエンドポイントは、新しいOrganizationエンドポイントとうまく統合され、次のような新機能が追加されている。

  • Organizationの取得編集時に、新たに2つのOrganization関連設定が取得・設定可能になる(default_repository_permission および members_can_create_repositories)。
  • Create teamエンドポイントはmaintainersパラメータをサポートし、チームのMaintainerを追加できるようになる。
  • List collaboratorsエンドポイントはaffiliationパラメータをサポートし、リポジトリのCollaboratorをaffiliationタイプでフィルタリングできるようになる。

新規もしくは変更されたエンドポイントを使うためには、Acceptヘッダーにカスタムのメディアタイプを指定する必要がある。

application/vnd.github.korra-preview+json

新しいAPIはまだプレビューのため、開発者からのフィードバックに基づいて、予告なしに変更される可能性がある。

 
 

Rate this Article

Relevance
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT