BT

InfoQ ホームページ ニュース Lawyer.comがHTTP/2に対応

Lawyer.comがHTTP/2に対応

ブックマーク

原文(投稿日:2016/11/30)へのリンク

顧客と弁護士をマッチするサイトであるLawyer.comはHTTP/2を導入したと発表した。このイノベーションによってLawyer.comはページの配信速度に注力し、利用者に最高のマッチを提供できる。Alexaによれば、Lawyer.comは法律関連のサイトの中でページ配信が最高速だとランク付けされている。また、Lawyer.comによればこのサイトは初めてBitcoinでの支払いを受け付けたサイトだ。

弁護士を見込み顧客にマッチさせるというコンセプト自体はシンプルだが、Above the Lawの最近の記事は次のように説明している。

2人か3人の適切な弁護士を見つけ、潜在的な顧客を結びつけるのは思ったより難しいというのが現実です。顧客は特定のタイプの法律サービスを探しています。クラスアクション訴訟から傷害事件までさまざまです。場所や費用、人間的な要素が、誰が顧客にとってのベストな弁護士なのかに影響します。Lawyer.comはこれらの全てを考慮して、200万人以上のデータがあるデータベースを活用し、見込み顧客と弁護士をマッチします。

InfoQはLawyer.comのCEOであり共同創業者であるGerald Gorman氏にインタビューし、技術について、マイクロサービスや軽量コンテナ、独自の検索エンジン、ソーシャルメディアについて話を聞いた。

InfoQ: HTTP/2は何を使って実装しましたか。

Gerald Gorman: 標準的なLAMP [Linux/Apache/MySQL/PHP]スタックです。また、私たちはすでに、SSLで運用していました。一度、SSLで運用してしまえば、LAMPを使ってHTTP/2でページを提供するのはとても簡単です。大変だったのは、1年前に実施したSSLへの移行でした。その時点で、私たちは法律関係名簿産業でSSLに対応していた2つのサイトのうちの1つでした。ほとんどの同業者はSSLに移行していないので、HTTP/2にも移行できません。私たちは速度に強いこだわりを持っています。HTTP/2によって私たちのオブジェクトをひとつのパイプで高速に配信します。HTTP/1.2よりも大きなメリットがあります。私たちはスピードにこだわっていたのでHTTP/2がうってつけだったということです。

InfoQ: Lawyer.comリアクティブシステムの特性を実践していますか。

Gorman:私たちはたくさんの外部サービスを使っています。自分たちでも自前の横断的なサービスを使っています。ページを配信しようとする場合、トップの10パーセンタイルでは、サードパティーの非同期プロセスに依存したページ配信があると難しくなります。可能な限りサードパティーのAPIや脆弱なプロセスには頼らないようにしています。例えば、Twilioへのコネクションを作ろうとするとき、コネクションに100ミリ秒から1秒程度かかります。私たちはページを1秒よりも遅くしたくありません。Twilioはサードパティーのプロバイダの中でももっとも高速なサービスのひとつです。また、私たちは内部ではなるべくすべてを同期処理にしています。応答時間にばらつきのあるアプリケーションの場合は、どのように非同期にするか考えます。リアクティブという言葉は使っていません。私たちはページの配信をどのようにして高速にするかにこだわっています。ここから大きな利益が生まれるからです。

 

私たちはたくさんのサードパティーのサービスを使っています。それらのサービスが私たちが設定した速度の閾値を超える場合は、待たずに処理を先に進めます。それらのサービスをタイムアウトにして待たずに処理を進めるのですが、速度の観点から大きな利点があります。顧客はより良いページを見て、他のページも見ます。バックエンドも簡単になります。顧客サポートの質も上がります。弁護士の管理業務も改善します。インフラを小さくできます。配信の速度が私たちのやるべきことの多くを決めています。

InfoQ: 顧客も弁護士のマッチにどのようにビッグデータを活用していますか。

Gorman: 1日に約100万ページビューあり、これに関連するすべてのデータを蓄積してビジネスに役立てています。このデータを使えば、例えば、ある種の法律サービスがどこで顧客に求められているのか検知できます。また、より洗練されたマッチングを提供するのにも十分なデータを持っています。私たちのデータベースは単体で200万のプロファイルがあります。つまり、世界の6つの国の200万人の弁護士のレジュメがあるのです。このデータの品質を向上させるのにも日々、ビッグデータを活用しています。優れたデータサイエンスチームがあり、ビジネスを支援してくれるデータを提供してくれます。このデータをマーケティング戦略などを決めるのに活用しています。私たちはデータが大好きです。

InfoQ: マイクロサービスと軽量コンテナにはさまざまな言説が飛び交っています。マイクロサービスや軽量コンテナは使っていますか。どんなものを使っていますか。使っていないなら、マイクロサービスや軽量コンテナへの移行を計画したことはありますか。

Gorman: 使っていません。すべて自前のインフラで構築し高速で動くサイトであることにフォーカスしています。私たちは抽象のファンではないのです。マイクロサービスによって設計を固めることはできるでしょう。しかし、マイクロサービスを変更したいと思うことが多くなるでしょう。私たちのやり方はオブジェクト指向というよりも線形なコーディングに近いです。マイクロサービスはオブジェクト指向のほうが親和的です。また、私たちはとても小さなチームでそれぞれ隣り合って座っています。20人から30人のエンジニアによって使われる何かをコンテナにすることは私たちにとっては仕事ではありません。YahooやChase Manhattan Bankなら、自然なことかもしれません。しかし、私たちは小さなリーンな優れたチームであり、コンテナのオーバヘッドをバイパスできます。他の企業は明らかにコンテナを活用しているようです。私たちもDockerやその他の選択肢を探りましたが、わくわくしませんでした。

InfoQ: つまり、マイクロサービスや軽量コンテナへ移行する意志はないということですね。

Gorman: 現時点ではありません。今より10倍大きく複数のオフィスがあれば、そうするのがベストプラクティスなのかもしれませんが。

InfoQ: 競合と比べてマッチングエンジンが独自で革新的なのはどのような理由ですか。

Gorman: プロプライエタリなものだと考えることができます。私たちは最高のマッチングエンジンを持っています。もし、あなたや友人や誰かが弁護士を必要とするとき、ふたつの方法があります。名簿からあなたのケースに関係しそうな弁護士の名前と電話番号を探し、彼らに電話をかけ、運が良ければ、数日後に、あなたのケースにそれほど強い興味を持っていない弁護士が見つかります。私たちのプラットフォームを使えば、適切な地元の、やる気のある弁護士を見つけられます。マッチして、最初の要求は多くの場合、営業日内の数時間でできます。

 

問題はどのくらい複雑なのかお教えしましょう。問題は弁護士がとても忙しいということです。彼らはいつも電話に出ています。弁護士オフィスのスタッフも忙しいです。常に弁護士補佐としての仕事をしています。つまり、問題1は弁護士と連絡をつけること。そして、問題2は特定のケースを担当できる余力のある弁護士を見つけることです。これはとても複雑な問題です。

InfoQ: これを数学的理論といっても問題ないでしょうか。

Gorman: 問題ないと思います。

InfoQ: どうしてLawyer.comは最高速のオンライン名簿なのでしょうか。

Gorman: AmazonなりGoogleなりが、ページ速度の重要性について語っている文献を見たことがあるでしょう。私たちは裁定取引のプラットフォームを運営していました。World Media Groupの子会社だったのです。World Media Groupは旅行の世界の巨大プラットフォームであり、私たちはdoctor.comの関連会社でもありました。そして、ページ速度を1秒でも高速にすると、ビジネスモデルの経済性全体が劇的に改善するということがわかったのです。Googleが現在、高速でモバイルページの読み込みが素早いサイトにSEO上大きく有利になるようにしているのは明らかです。私たちは当初から、高速になるアーキテクチャを構築し、以後、ページ読み込み速度を高速に維持しています。近頃はページ読み込みの増加で1メガバイトを超えることもあります。プラグインを追加していると2メガバイト、3メガバイトになる場合もあります。さらに別の100キロバイトのプラグインを追加するのは簡単です。物理の法則があり、3メガバイトをひとつのパイプに絞ることはできません。1メガバイトの3倍の時間がかかるのです。私たちのモバイルのサイトはたった230キロバイトです。競合のモバイルサイトを見てごらんなさい。彼らのサイトは1メガバイトを超えています。モバイルページではこれをひとつのパイプに絞るより4倍もかかります。従って、第一のルールは、軽量なページを作り、ブロートウエアやプラグインと同時に読み込まないこと。そして第二のルールは、配信にインフラの利点を最大限活用すること。例えば、Akamaiです。私たちはAkamaiに大量の投資をして、コンテンツ配信ネットワークとして利用しています。Amazon CloudFrontより高速で信頼性が高く、値段も高価です。エンドユーザーに高速にオブジェクトを配信して、私たちのネットワークを極端に高速にしています。また、バージニアの遅延の少ないデータセンターでサービスを提供しています。とても高速なDNSを使っています。ネットワークのすべてが高速で、いつコードをビルドしても、そのコードにどのくらいオーバーヘッドがあるのか調べています。最初から最後まで、第一に考えるのがスピードであり、最大の顧客は皮肉にもGooglebotです。Googlebotはスピードに熱を上げています。私たちはボットを含めすべての顧客が幸せな状態になっていることを好みます。

InfoQ: Bitcoinを支払いに使えるようにしたことで何か問題は起きていますか。

Gorman: とても面白いです。サイトで使えるようにしましたが、現時点ではBitcoinで支払う弁護士はいないだろうと思っています。それはなぜなのか。今、世界にはたった1000万くらいのアクティブなBitcoinウォレットしかないと思います。1000万くらいのアクティブなBitcoinウォレットがあり、支払いをする人が10億人いたとします。この場合、200人に1人の割合でBitcoinでの取引の方法を知っていることになります。これは、とても先端的な実験でした。私たちはBitcoinの大ファンです。ネットワークのキャパシティを2倍にする取り組みも始まったばかりです。Bitcoinの利用率は倍増しています。ウォレットの数も昨年は倍増しました。私はInfoQでビジネス製品のアーリーアダプターフェーズについてのチャートをみました。私たちはその始まりにいますが、Bitcoinは今、最高の時価総額になっています。130億ドルほどの時価総額です。次の10年の間に、Bitcoinはインターネットの支払いシステムになるでしょう。私たちもBitcoinが支払いのきちんとした形態になることを待ち望んでいます。

 

私たちは多くの電信送金を送っています。Bitcoinで送金すれば笑顔がうまれます。電信送金と比べて、安く、高速で、透明です。

InfoQ: 通常の支払いとBitcoinでの支払いの割合はどのくらいですか。

Gorman: 100%と0です。

InfoQ: ではまだ、だれも利益を享受していないということですか。

Gorman: その通りです。まだ、Bitcoinウォレットを使っている弁護士がほとんどいないのです。Bitcoinを使った場合、10%割引にしています。Bitcoinを使えば、私たちにも弁護士にも経済上の利点があり、喜んで料金を下げられるからです。

InfoQ: 競合には対処していますか。彼らは何をしています。彼らはあなたたちを追いかけるようになるでしょうか。

Gorman:私は驚きました。GoogleがサイトをSSLにすることを推奨したのが、1、2年前です。GoogleもGmailも他のGoogleのサービスもすべてSSLレベルのセキュリティになりました。私たちは1年前に対応し、当時は競合で完全なSSL対応をしていたのはJustiaだけでした。それ以降、競合でSSL対応したのはAvvoだけです。FindLaw、Martindale、Noloのような大手サイトはまだSSLではありません。これから2年の間に大規模なサイトはすべてHTTP/2に移行するはずです。すでにインターネットの50%のトラフィックは移行しています。GoogleやFacebookなどがHTTP/2に対応しているからです。きっと私たちの業界は遅い対応になるでしょう。スピードとセキュリティの利点があるにも関わらず、です。

InfoQ: Lawyer.comはソーシャルメディアからどのような利点を享受していますか。

Gorman: Google+、Facebook、Twitter、LinkedInを長い間活用しています。一般的な法則として、ソーシャルメディアは法律事務所や法曹関係者には効果がありません。でも、例えば、飲酒運転で検挙され、素晴らしい弁護士を見つけても、そのことをFacebookに投稿はしないでしょう。

 

ほとんどの人が法律業界を必要な時に対処するものであり、人気歌手のようにワクワクさせてくれるものではないと考えているのが問題の一部だと思います。その上、ほとんどの人は10年に1度くらい弁護士を必要とします。つまり、ほとんどの人の考えの中にないのです。弁護士に興味がある人はFacebookやTwitterは使いません。GoogleやBingやYahooで弁護士を探します。

InfoQ: Lawyer.comのマーケティングについてお伺いしたいのです。

Gorman: 私たちはLawyer.comのマーケティングを理解しています。しかし、10億人がKim Kardashianをフォローしたとしても、この10年で役に立つ可能性がわずかしかない法律サイトをフォローすることはありません。これは、法律事務所でも同じです。法律事務所がソーシャルメディアでROIを確立するのはとても難しいです。顧客の見通しを立てるのにはあまり適していません。

InfoQ: Lawyer.comの次の一手はなんでしょうか。

Gorman: 私たちの顧客である弁護士向けに新しい機能や製品を提供することを模索しています。もし弁護士があるケースに対して1時間以内で返答したら、顧客を得られる可能性は、翌日に連絡する場合に比べて、10倍になります。見込み顧客からの問い合わせに回答するために1日待つつもりなら、マーケティングのために多くの費用を使いたくはないでしょう。そこで私たちは弁護士ラインを提供したのです。弁護士ラインによって、弁護士と話したいと思っている見込み顧客からの事前領収書を処理したり、事前の電話や記入用紙を処理できます。すべての事前業務を処理できるので、伝言や書き置き、掛け直しの場合にくらべて、顧客は即座に応答します。私たちの弁護士ラインは弁護士事務所のフロントラインを置き換える、もしくは保管し、ボールを落とさないようにすることができるので、とても洗練されています。とても洗練されたVoIPプラットフォームであり、とても大きな発展をしました。

 

私たちはAIの動向を追いかけています。新しいAIのプラットフォームでさらに私たちのマッチングアルゴリズムやデータの品質を強化することに面白い機会がありそうで、とても興奮しています。また、常にスピードを追求しています。スピードと弁護士にとってより価値のある製品を追いかけています。

ウェブサイトのHTTP/2サポートをテストをする

Gorman氏はツールを使ってウェブサイトのHTTP/2サポートをチェックすることを勧めている。氏がいうには、

どのサイトが導入しているかチェックできます。GoogleとFacebookが対応しているのがわかるでしょう。彼らはともにこの標準をRFCのプロセスに持ち込みました。つまり、スピードに注力している大手最右とはすでにHTTP/2をサポートしており、インターネットの大部分を代表しているのです。
 
 

Rate this Article

Relevance
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。