BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

Jeff Sutherland による世界最高水準のスクラム教育プログラムが東京で開催

| 作者: InfoQ Japan 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2017年1月24日. 推定読書時間: 2 分 |

KDDIが主催し、米国Scrum inc.社と永和システムマネジメントが運営を行う、本格的なスクラムのトレーニングが来月東京で開催される。
クラウドの普及とIoT時代の到来により、ビジネスはさらなるデジタル化(デジタル革命、第4次産業革命)へと変化し、イノベーションを起こす手法として、ビジネスと開発が一体となった小規模チームによる創造的なアジャイル手法が注目を集めている。その中でも世界でもスタンダードとなった「スクラム」について、オリジナル開発者である Jeff Sutherland ほかの講師を Scrum inc.社から招き、世界最高水準のスクラム教育サービスを日本にて提供する。
コースは、認定スクラムマスター(CSM)研修と、認定スクラムプロダクトオーナー(CSPO)研修の2コースあり、修了時にはそれぞれ、Scrum Allianceのスクラムマスターオンライン試験の受講資格が与えられScrum Allianceのメンバーになれる(CSM)、Scrum Allianceにより、認定プロダクトオーナーと認定される(CSPO)。

■認定スクラムマスター(CSM)研修

◎開催日    2017. 2/13 (月)・14 (火) 2日間(両日とも9:30-18:00)
◎開催場所    品川イーストワンタワー20階(KDDIセミナールーム)

【習得できるスキル】
●スクラムフレームワークの全般的な理解
●継続的改善を可能にするパターン
●スクラムの役割と作法の実践

 

■認定スクラムプロダクトオーナー(CSPO)研修

◎開催日    2017. 2/16 (木)・17 (金) 2日間 2日間(両日とも9:30-18:00)
◎開催場所    ベルサール日本橋(Room8+9)

【習得できるスキル】
●プロダクトオーナーの熟達
●プロデュース方法、レバレッジ指標に関する理解
●プロダクトオーナーとしてプロダクトバックログを構築する覚悟ができる

 

講師:
Jeff Sutherland (Scrum inc. CEO, Principal Consultant and Trainer)
JJ Sutherland (Scrum inc. Chief Product Owner)
Avi Schneier (Srun inc. Scrum Master, Sales, Trainer & Coach)

 

コース詳細及びお申込はこちら >> http://scrum.esm.co.jp/#applications

 

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション
BT