BT

Visual Studio 2017 RC3リリース

| 作者: Jeff Martin フォローする 16 人のフォロワー , 翻訳者 sasai フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2017年2月13日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2017/01/31)へのリンク

先週、ちょっとしたつまずきを乗り越え、Visual Studio 2017の3回目のRCが利用可能になった。最初の試みはインストーラーでいくつかの問題があった。これらの問題は修正されたため、今回リリースされたものはレビューに値するだろう。(望ましいビルドは1月27日にリリースされた26127だ(訳注: 現在の最新ビルドは2月7日にリリースされた26206))。

RC3が注力している重点領域は、NET.CoreおよびASP.NET Coreサポート、Team Explorer、Visual Studioインストーラーのバグ修正だ。MicrosoftのJohn Montgomery氏のコメントによると、ローカライゼーションを終えるのに十分な時間がないため、RC3からいくつかのワークロードが削除されたという。したがって、VS2017の製品リリースは近いはずだ。Data ScienceとPython Developmentのワークロードはリリース時点で利用できないが、F#サポートは.NET Desktopおよび.NET Web developmentワークロードを介してVS2017に残っている。Montgomery氏によると、Data ScienceとPython Developmentの両ワークロードは、リリース後に個別ダウンロードとして利用できるようになるという。

NET.Core / ASP.NET Core

これら2つのワークロードに対するVS2017のサポートがプレビュー状態ではなくなった。今回のリリースで、project.json/xprojファイルからcsprojへの.NET Coreプロジェクトの移行の信頼性が高まった。

Team Explorer

Team Explorerモジュールが更新され、Visual Studio Team ServicesとTeam Foundation Serverで使ったときの速度が改善された。

NuGetの更新

NuGetが更新され、WPF、WindowsForms、UWPプロジェクトで<PackageReference>をサポートするようになった。Lightweight Solution Restoreはプロジェクトをロードすることなく動くようになった。

一般的な機能拡張

RC3では複数のバグが修正されている。インストーラーに再試行ボタンが追加され、動作が不完全なオフラインインストールやシャットダウン遅延などが修正された。VS2017に対するメジャーな変更は減ってきているため、正式リリースに近づいているように見える。VS2017RTMがあなたの開発ニーズ、あなたの環境でどのように見えるのか確認する良いタイミングだ。

VS2017RC3は現在ダウンロード可能だ。詳細については、リリースノートを参照。

 
 

Rate this Article

Relevance
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT