BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ ニュース Microsoft Surface Hub向けアプリ開発

Microsoft Surface Hub向けアプリ開発

Lire ce contenu en français

ブックマーク

原文(投稿日:2017/03/23)へのリンク

MicrosoftがMicrosoft Surface Hubのアプリケーションをデザイン・開発する方法について説明する9つのビデオをリリースした。

ビデオは、UWP (Universal Windows Platform)を使っているデベロッパーとデザイナーを対象にしている。UWPを使うことで、HoloLens、Xbox、携帯電話、コンピュータ、Surface Hubなどのデバイスの一部あるいは全てで、アプリケーションを動かせるようになる。デバイスに特有の機能をUWPで活用することも可能だ。

最初のビデオは入門だ。Surface Hubが何であり何でないか、またその典型的なデザインシナリオについて説明する。

2番目のビデオは、Surface Hub用アプリケーションのインターフェイス設計時に考えるべきことの概要だ。デザイナーはSurface HubのNUI (Natural User Interface) 機能を理解する必要がある。アプリケーションのソーシャルでシームレスな空間デザインの原理を際立たせるために、これは重要なことだ。

次のビデオは、既存のUWPアプリをHub用に変更することについて説明し、Surface Hubに移植する方法を紹介する。

続くチュートリアルは、Surface Hubの様々な機能を使ったコードの書き方について説明する。チュートリアルでは、画面上のオブジェクトの直接操作インキング(複数ペンのサポートを含む)、モーダルコントロールの回避(複数ユーザーによる操作を可能にするため)、カメラサポートの追加OneDriveクラウドへのデータ格納NFC(Near Field Communication)メッセージサポートの追加をカバーする。最後のビデオの具体例は、Surface Hubと携帯電話の通信だ。

 
 

Rate this Article

Relevance
Style
 

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT