BT

InfoQ ホームページ ニュース Apple、完全に独自のGPUアーキテクチャ開発を計画

Apple、完全に独自のGPUアーキテクチャ開発を計画

ブックマーク

原文(投稿日:2017/04/04)へのリンク

Imagination Technologiesによると、Appleは将来の自社デバイス向けGPUのために独自のグラフィックスアーキテクチャを開発しているようだ。新しいGPUは15ヵ月から2年のうちに準備され、Imagination Technologiesとはまったく似ていない最初のApple製GPUになるだろう。

この話は、Imagination TechnologiesがAppleの決定を発表したことによるものだ。さもないと、よく知られた彼らの秘密主義を考えると、このことは開示されないままだっただろう。

(Appleは)自社製品をコントロールして、Imaginationのテクノロジーへの依存を減らしていくために、別の独自のグラフィックスデザインに取り組んでいます。

実のところ、Appleが独自のGPUアーキテクチャを開発しようとしているという憶測は、すでに業界中に知れ渡っていた。少なくとも2016年10月以降、AppleがImagination Technologiesやその他の会社のグラフィックスハードウェアエンジニアを引き抜いていることが知られていたためだ。実際、Real World TechnologiesのDavid Kanter氏によると、最初のApple独自GPUデザインは昨年のiPhone 7で登場したが、おそらくオリジナルなのは一部のみで、大半はImagination Technologiesの既存のデザインに基づいていたという。Kanter氏が特定したAppleとImage Technologiesのデザインの違いには、GPUレジスタファイル構成とデータ変換パイプラインがある。

今回のImagination Technologiesの発表によると、Appleは「Imaginationのパテント、知的財産、機密情報を侵害することなく、もはやImaginationのテクノロジーを必要としない」完全に新しいアーキテクチャに取り組んでいるようだ。Appleが現在のGPUデザインをどの方向に進化させようとしているかはわからないが、Benedict Evans氏はこう示唆している

AppleはiPhone 7+のカメラで「コンピュテーショナル・フォトグラフィー」に取り組んでおり、GPUは機械学習をローカル実行するのに中心的な役割を果たします。 […] さらに、Appleは(おそらく)ARグラスに取り組んでいます。これをうまく動かすには、ありとあらゆるコンピュータビジョンと画像処理が必要になります。

GPUのフルカスタムアーキテクチャに向けた動きは、彼らの完全にプロプライエタリなCPUアーキテクチャを作ろうという決定に似ている。これが2010年のA4デザインにつながり、iPhone 7を動かす最新のA10デザインへと続いている。AppleのCPUアーキテクチャはハンドヘルド機器に極めて最適化されており、競合他社にまさるAppleのパフォーマンス優位の最重要要因のひとつだと考えられている。

Imagination Technologiesは、PowerVRアーキテクチャ(特にOpenGL ES、OpenVG、OpenCLアクセラレーションのため)を用いて、その導入時からiPhone GPUスタックを提供してきた。とりわけPowerVRは、AppleのiPhone、iPad、Apple Watch、Apple TVなどのハンドヘルド機器で使うのに適した、低消費電力SoCの実装を可能にした。2Dと3Dアニメーションをネイティブサポートする専用GPUの採用は、オリジナルのiPhoneで使われたようなパワー不足のハードウェアでもiOSをサクサク動かせる重要要因だと考えられている。

 
 

Rate this Article

Relevance
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。