BT

AmazonはAlexaスキルのベータテストを改善

| 作者: Sergio De Simone フォローする 17 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T フォローする 1 人のフォロワー 投稿日 2017年5月2日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2017/04/21)へのリンク

Amazonは、開発者がAlexaスキルを公開する前に、限定されたベータテスト担当者のグループに利用を制限する新しいテストツールを発表した。

新しいSkills Beta Testing機能は、開発アカウント管理者または開発者がスキルを有効にすることができる。唯一の要件は、スキルがAWS Lamdbaまたは信頼できる認証局のSSL証明書を持つサーバ上で実行され、公開情報とプライバシー情報を含むすべてのスキルメタデータが提供されていることである。自己署名SSL証明書を使用するサーバ上で実行されるカスタムスキルでは、新しいベータテスト機能を使用することができない。

スキルのためにBeta Testingを有効にすると、テスターの電子メールアドレスのリストを入力して招待状を送信し、テストフェーズを開始することができる。2000人までのテスターを招待することができる。テストは開始後最大90日間有効である。新しいテスターを追加または削除したり、まだ招待を受け入れていないテスターにリマインダを送信したり、フィードバックをリクエストしたり、テストを中止することができる。Beta Testingダッシュボードでは、アクティブテスターの数やそのステータスなどのメトリックにアクセスできる。

同じアカウントで、ライブスキルとベータスキルが共存できるため、ベータ版にアクセスできるユーザはライブ版にアクセスできない。テスターは電子メールでフィードバックを提供することができ、調査やその他のフィードバック収集テクニックのための特別なサポートはまだ提供されていない。

Amazon Skills Beta Testingが導入される前に、開発者がまだ公開されていない自身のスキルに関するフィードバックを得る唯一の方法は、スキル開発に使用するメインアカウントのメンバーとしてベータテスターをすべて追加することであった。スキルへ素早くアクセスするには効果的である一方で、重要なこととして、この方法では、テスターのアカウントに対して利用可能なスキルを制限することができなかった。つまり、招待されたすべてのテスターがすべてのスキルにアクセスできる。さらに悪いことに、テスターはスキルのインタラクションモデルを含む自身のメタデータを修正できた。代わりに、一部の開発者は結局、ベータテスト専用のアカウントを作成していたが、それはスキル定義全体を複製することを意味し、そのプロセス中に予期せぬことが加わるかもしれない。

 
 

Rate this Article

Relevance
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT