BT

.NET Core 2がVisual BasicをLinuxとmacOSにもたらす

| 作者: Jeff Martin フォローする 16 人のフォロワー , 翻訳者 sasai フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2017年8月25日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2017/08/23)へのリンク

Microsoftは.NET Coreプラットフォームの一級市民として、Visual Basicを導入する方向だ。.NET Core 2リリースの一部として、VBデベロッパーは.NET Standard 2.0をターゲットとするコンソールアプリとクラスライブラリが作れるようになる。これらはすべて、マルチプラットフォーム互換だ。これは、Windowsで動くのと同じ実行ファイルやライブラリがmacOSとLinuxで動くことを意味している。

.NET Core 2 SDKをインストールすると、VBプロジェクトが作成できるようになる。これは.NET Coreなので、Visual Studioが役に立つが必ずしも必要ではない。2.0には4つのVBテンプレートがある。

  • コンソールアプリケーション - サンプルのHello Worldアプリ
  • クラスライブラリ
  • ユニットテストプロジェクト
  • xUnitテストプロジェクト

コマンドラインから次のコマンドが実行することで、.NET Core 2.0以上であることを確認できる。
dotnet –version

そうしたら、新しいプロジェクトを格納するための新しいディレクトリを作成し、dotnet newを実行して、いずれかのテンプレートに基づいた新しいプロジェクトを作成する。そして、dotnet runを実行して、プロジェクトを立ち上げる。
mkdir vbcore
cd vbcore
dotnet new console -lang VB
dotnet run

    
ただし、これでMicrosoftの作業が完了したわけではない。.NET CoreのVBデベロッパーのために、ASP.NET Coreを使えるようにする作業が残っている。MicrosoftのImmo Landwerthによると、そのためのテンプレートは作業中のようだ。とはいえ、VBデベロッパーはこれでmacOSとLinuxのクロスプラットフォームコードが書けるようになる。これは今までサポートされていなかったものだ。

Rate this Article

Adoption Stage
Style

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT