BT

InfoQ ホームページ ニュース Visual Studio CodeがJUnitのサポートを発表

Visual Studio CodeがJUnitのサポートを発表

ブックマーク

原文(投稿日:2018/01/09)へのリンク

A note to our readers: As per your request we have developed a set of features that allow you to reduce the noise, while not losing sight of anything that is important. Get email and web notifications by choosing the topics you are interested in.

マイクロソフトのVisual Studio Code(VS Codeとしてよく知られている)サポートチームはJUnitテストケースの実行とデバッグができる拡張機能のリリースを発表した。この拡張機能はレッドハットが出しているJava言語サポートの拡張機能Javaデバッガと連携し、エディタでJava言語を書く開発者にとって必要な開発用機能をすべて提供する。

VS Codeはマイクロソフトの軽量で多言語に対応するコードエディタである。.Net開発用の本格的IDEであるVisual Studioと混同しないでほしい。このエディタはJavaScriptやTypeScript、Nodeでのモダンなwebアプリケーション開発のツールとなることを第一の目標としている。こうした言語で開発に必要な機能はすべてすぐに使えるようになっている。拡張可能なシステムであるため、VS Codeは他言語やフレームワークもサポートでき、それゆえさらに何百という他の言語をサポートできるようになっている。そこにはCやC++、C#、Python、Ruby、PHP、Javaなどが含まれる。2015年4月のローンチから2年も経たないうちに、the PYPL indexによるとVS Codeは世界で11番目に人気のあるIDEとなるほど人気が高まっている。マイクロソフト所属のJavaツールとサービスのプログラムマネージャであるXiaokai He氏は‘VS CodeをもっともよいJavaのエディタにする’という長期計画があったことをInfoQに話してくれた。

新しいJava JUnit拡張機能はJavaデバッガ拡張機能へのアップデート(バージョン0.4.0へ)という結果になった。通常VS Codeのデバッグコンソールには入力ができない。なので外部もしくはVS Code内蔵のターミナルを使ってアプリケーションを起動する機能が追加された。

Javaデバッガのように、JUnit拡張機能はすでにオープンソースになっており、githubにある。これはXiaokai He氏が以前InfoQに概略を述べた計画的戦略の一部である。彼はオープンソースプロセスによって拡張機能作成においてJavaコミュニティと関わり、レッドハットと協力するといったことでチームを助けてくれており、その価値を証明していると述べていた。

Java関連機能はVS Codeにさらに追加される。2018年のロードマップではJavaデバッグ中のホットコード置換のサポートを挙げている。Xiaokai氏はInfoQに他の進行中のVS Code拡張機能にはmavenプロジェクトのエクスプローラ、tomcatとcheckstyleのサポートといったものがあるとも述べている。

 
 

Rate this Article

Adoption Stage
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。