BT

Oouiでブラウザ内で.NETを実行する

| 作者: Jeff Martin フォローする 16 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2018年5月7日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2018/04/18)へのリンク

あなたのリクエストに応じて、ノイズを減らす機能を開発しました。大切な情報を見逃さないよう、お気に入りのトピックを選択して、メールとウェブで通知をもらいましょう。

ここ数年、Webアプリとモバイルアプリに重点が置かれることによって、デスクトップアプリケーション開発者は、難しい状況に置かれている。MicrosoftのWindowsプラットフォームに対する今後の計画が、定義されておらず、UWPアプリがブレークスルーになっていない今、.NET開発者が取り残されていると感じていたとしても不思議なことではない。C#の知識を適用できる新しい方法を持つことは、克服すべき大きな課題である。

最近のブラウザーでC#を動作させるものは、非常に興味深い。今年のはじめ、MicrosoftはBlazorのサポートを発表し、Frank A. Krueger氏は、C#とF#でブラウザー上で実行されるアプリケーションを書くことができるOouiライブラリを開発した。OouiはWASMをターゲットにでき、その結果、Xamarin.Formsアプリをweb assemblyにデプロイして、アプリケーションサーバーなしで、完全にブラウザー内で実行できる

これは唯一のプラットフォームではないとKrueger氏が説明しており、ASP.NET Core、Web Assembly、Oouiの組み込みブラウザーを使った、Web DOMも対象として提供されている。技術的は次のようになっている: web assemblyプロジェクトの場合、Webブラウザーとアプリの間の通信は、インプロセスで行われている。他のプロジェクトでは、ブラウザーアプリの通信はweb socketsを使って、UIとアプリの状態を同期している。

Krueger氏は、これらの概念を説明するための有益な実証実験デモを提供している。基本的なXAML Editorがどうやって変更内容をリアルタイムに表示して、XAMLをブラウザー内で編集できるのかを示している。一連のサンプルは、Xamarin.Formsと基本的なWebコントロールの両方を提供している。

Oouiを見ることは非常に簡単である。新しい.NET Coreコンソールアプリを作成して、Ooui.WasmOoui.Formsの参照を追加する。次に、通常のdotnet buildを使ってビルドするとデプロイの準備ができる。結果のファイルをdotnet-serverを経由してテストしたり、distディレクトリのファイルをWebサーバーにコピーして、静的ファイルを提供したりできる。

 
 

Rate this Article

Adoption Stage
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT