BT

ML.NET 0.2リリース、Clusteringと新しいサンプルを追加

| 作者: Jeff Martin フォローする 17 人のフォロワー , 翻訳者 sasai _ フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2018年6月28日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2018/06/16)へのリンク

今年のBuildカンファレンスで、MicrosoftはML.NETの最初のリリースを発表した。ML.NETは、.NETのためのオープンソースでクロスプラットフォームの機械学習フレームワークだ。先日、MicrosoftのAnkit Asthana氏がその2回目のリリースを発表した今回のリリースには、clusteringと呼ばれる新しい機械学習タスク、cross-validation、train-testといった複数の新機能が追加されており、GitHubの新しいリポジトリには、新機能と既存の機能の使い方を示したデモが公開されている。

ML.NET 0.2における変更のひとつは、オブジェクトのコレクションからデータセットをロードできるようになったことだ。これまではデリミテッドテキストファイルからしかロードできなかった。他にも、cross-validationが追加された。これは機械学習モデルの性能を検証する手法だ。cross-validationのアプローチが役に立つのは、モデルの作成に使用したのとは別のデータセットを必要としないことだ。代わりに、与えられたデータを複数回、異なるトレーニングデータとテスティングデータのグループに分割する。

ML.NET 0.2のリリースでは、この新しいフレームワークの使い方を紹介するサンプルコードのリポジトリも成長している。内容は、新しい概念を学ぶための基本的なサンプルから、この技術を適用したフル機能のデモになっている大きなアプリケーションに及ぶ。

ML.NETはLinux、MacOS、Windowsで開発されたプロジェクトをサポートする。ML.NETを始めるのは簡単で、Visual Studioもしくはコマンドラインから、プロジェクトにML.NET NuGetパッケージを追加すればよい。Microsoftは、リリースノートの全文と0.2で修正された36項目のリスト公開している

Rate this Article

Adoption Stage
Style

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT