BT

Amazon WorkspaceがAmazon Linux 2 Desktopを提供

| 作者: Steef-Jan Wiggers フォローする 7 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2018年8月3日. 推定読書時間: 3 分 |

原文(投稿日:2018/07/27)へのリンク

新しいAmazon WorkSpacesでは、顧客はWindows 7および10以外のデスクトップとしてAmazon Linux 2を使用できる。Amazon Linux 2 WorkSpacesは、Amazon Machine Imageなどのいくつかの異なる形式で入手できる。

先月Amazonは、Amazon Linux WorkSpaces Desktop、Firefox、Evolution、Pidgin、Libre Officeを含むAmazon Linux 2 WorkSpacesを紹介した。さらに、Amazon Linux WorkSpaces Desktopは、CPUとメモリを効率的に使用するMATEをベースにしている。Amazon Linux WorkSpacesは、それを紹介するブログ記事によると、組織内のユーザに次の利点を提供している。

  • 開発環境 -  開発者は、すべてのAWS SDKとツールと、gccMonoJavaなどの開発者のお気に入りを利用できる。
  • 生産性環境 – ユーザは生産性ツールの完全なスイートへのアクセスを提供するLibre Officeを活用できる。生産性ツールは、幅広い独自のドキュメント形式とオープンソースのドキュメント形式と互換性のある。
  • キオスクのサポート – 安価で耐久性の高いタブレット上に「キオスクモード」で、一元管理とサポートのもと、アプリケーションが構築、デプロイされる。
  • Linuxワークロード – AWSストレージ、分析、機械学習サービスを利用して、データサイエンス、機械学習、エンジニアリング、Linuxフレンドリーなワークロードを実行する。

Amazon Linux 2 WorkSpaceは仮想プライベートクラウド(VPC)で動作する。顧客はAWS Direct Connectの専用回線を通して、VPN接続を使用してオンプレミスリソースへのアクセスを設定できる。さらに、Elastic File Systemsを含む他のAWSリソースにアクセスして使用することができる。

組織内のWorkSpaces管理者は、AWS Management Consoleを使用して、ユーザ用のAmazon Linux 2 WorkSpaceの標準的な配備を行うことができる。さらに、管理者がチーム全体または部門を展開する必要がある場合は、WorkSpaces APIまたはWorkSpaces CLIを使用できる。次に、Active Directoryを使用して、管理者はユーザを選択し、続いて、オペレーティングシステムとディメンション(CPU、メモリ、ディスク)のバンドルを選択できる。

 
ソース: https://aws.amazon.com/blogs/aws/new-amazon-linux-workspaces/

WorkSpacesのバンドルが選択されると、最後のステップは、WorkSpaceを実行モードに設定し、ルートボリュームとユーザーボリュームを暗号化するかどうかを指定し、WorkSpace用のタグを指定する。管理者はステップを確認してWorkSpaceを作成できる。それには約20分かかる。WorkSpaceを利用する想定のユーザに手順が示された電子メールが送信される。

Amazon WorkSpacesが既に利用可能な11のAWSのリージョンすべてで、Amazon Linux WorkSpacesを立ち上げることができる。さらに、Linux Workspacesの価格はWindows WorkSpaceよりも15%低く、価格の詳細はAmazon WorkSpaces Pricingで確認できる。

 
 

Rate this Article

Adoption Stage
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT