BT

InfoQ ホームページ ニュース WebhintオープンソースLintingツール

WebhintオープンソースLintingツール

ブックマーク

原文(投稿日:2018/09/27)へのリンク

webhintプロジェクトは、アクセシビリティ、パフォーマンス、およびセキュリティに関する問題をチェックするためのオープンソースのlintingツールを提供する。 WebサイトやWebアプリの作成には、詳細まで完璧なものが増えている。webhintは、開発者がこれらの詳細を覚えておくのに役立つ。

webhintは、CLIツールまたはオンラインスキャナとして利用できる。webhintを使い始める最も簡単な方法は、レポートを実行してアプリケーションについての洞察を得るために公開用のURLが必要なオンラインスキャナである。

開発ワークフローでwebhintを使用するには、npmを使用してインストールする。

npm install hint

多くの機能豊富なツールの場合と同様に、webhintには多くの設定の選択とオプションがある。このプロジェクトでは、初期化のCLIコマンドが追加され、webhint設定の作成が簡単になった。

npm create hintrc

アプリケーションをテストするためにwebhintを実行するとき、jsdom、Chrome、Edgeの3つの環境のいずれかで実行できる。後者の2つのオプションはChrome DevToolsプロトコルを活用する。一方、前者のオプションではブラウザなしでNode.js環境で迅速かつ限定的なチェックを行うことができる。

多くのhintがアプリケーションに対してチェックされることがある。たとえば、http-compression hintは、アプリケーション内の各リソースに対して要求を実行し、異なるヘッダーを指定し、返されるコンテンツをチェックして検証する。

プログレッシブウェブアプリケーション(PWA)のサポートでは、webhintはWebマニフェストファイルを分析して、その正確さと設定をチェックする。

webhintツールは、アプリケーションのサーバ側がリソースに対する正しいcontent-typeを返すかどうかを確認することもできる。

このプロジェクトでは最近、PostCSSの抽象構文ツリーを含むCSSパーサが追加された。

パーサは、TypeScript、Babel、およびWebpackでも利用できる。Webpackとの統合により、アプリケーションのパフォーマンスを向上させるためにツリーの振る舞いを改善するためのガイダンスが提供される。TypeScriptとBabelの統合することで、webhint設定内で指定されたブラウザのリストと照合して、これらのTranspilerによって出力されるJavaScriptのバージョンを判断する。

webhintは、JS Foundationの一部であり、Apache 2ライセンスのもとで入手できるオープンソースプロジェクトである。webhintパーサのソースコード以外にも、オンラインスキャナのソースコードも用意されている。GitHub経由でのコントリビューションを歓迎します

 
 

Rate this Article

Adoption Stage
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。