BT

InfoQ ホームページ ニュース パンデミックプログラミング調査の結果からCOVID-19の変化が悪影響を及ぼすことが判明

パンデミックプログラミング調査の結果からCOVID-19の変化が悪影響を及ぼすことが判明

ブックマーク

原文(投稿日:2020/06/29)へのリンク

Pandemic Programmingの調査では、COVID-19によって引き起こされたロックダウンと変化によって、開発者の生活がどのような影響を受けているかを調べた。52か国からの2200人以上の人々が在宅勤務の前と勤務中に彼らの健康と生産性を評価するためにアンケートに回答した。結果は、一部のグループ、特に女性、親、障害を持つ人々が健康と生産性に苦しんでいることを示しており、他のグループよりもはるかに悪影響を受けている。研究者は、悪影響を緩和するためにソフトウェア会社にアドバイスを提供する。

モナシュ大学IT学部のHumaniSEラボRashina Hoda博士は、世界中のコンピュータープログラマーのリモート作業への突然のシフトの影響についてPandemic Programming調査を実施した17人の研究者のグループの1人である。調査では、COVID-19の結果としてのロックダウンと変化によって、開発者の生活、特に幸福と生産性がどのような影響を受けているかを調べた。

研究からの結論は次のとおり

  • 開発者の幸福と生産性が低下している
  • 生産性と幸福は密接に関連している
  • 優れたホームオフィスの人間工学は、幸福と生産性を助ける
  • 女性、親、および障害を持つ人々が過度に影響を受ける可能性がある
  • 人によって必要とするサポートの種類は大きく異なる

その結果から、研究者たちは、ソフトウェア会社が開発者をどのようにサポートするかについて、いくつかのアドバイスを得ることができた。

  • 開発者の心の安らぎをサポートする。それは彼らの生産性を助ける
  • 必要なものを従業員に尋ねる(例:機器、専門的なトレーニング)
  • 従業員が自宅の作業スペースを人間工学的に改善するのを助ける
  • パンデミック時に通常の生産性を期待しない。それは非現実的である
  • 従業員に生産性を要求しない。それは問題を悪化させる
  • パンデミック中の生産性に基づいて決定(レイオフ、プロモーションなど)を行わない

完全なデータセットと、分析アプローチおよび統計アプローチを含む完全な論文は、ここと1ページの要約はここにある。

InfoQはHoda博士に結果についてお話をうかがった。

InfoQ: 研究の背景は何でしたか - なぜそれが行われたのですか?

Rashina Hoda: 私たちは、パンデミックが在宅勤務に移行したソフトウェア開発者、特に開発者にどのように影響しているかを調査したいと考えました。また、組織がスタッフをサポートするために取っているステップと、何が助けになっているのかについての洞察を得たいと考えていました。

InfoQ: 結果はかなり明白なようです - 私たちの読者の多くはそれらを見て、「これは単なる常識ではないですか?」と言うでしょう。結果から何を得られ、結果に何か追加情報はありますか?

Hoda: この研究は、常識的な結論と思われるもののいくつかを支持するために、非常に必要とされる実証的な証拠を示しています。ここでのもう一つの側面は、covid19のシナリオの下では生産性について開発者に圧力をかけるな、というような我々の調査結果や推奨事項の多くは、合理的で正しいことをしているマネージャや企業にとっては「常識」に過ぎないということです。この時期に生産性を重視している企業があるかもしれませんが、その代わりに幸福を重視すべきなのです。つまり、常識は普遍的なものではなく、研究の証拠を持って声を大にして共有する必要があるということです。

InfoQ: 緊急および災害管理との重なり、およびソフトウェア開発への影響について詳しく教えてください。

Hoda: 本研究では、緊急・災害管理とソフトウェア工学の分野との接点を探りました。研究と実践の両方の観点から、この研究は、緊急事態や災害に直面した際の開発者の幸福と生産性の問題に、雇用者が何ができるかについての指針を示しながらアプローチするための先例を示しています。より一般的には、不確実性に直面したソフトウェア開発における人間中心の問題や「ニューノーマル」の定義、例えばTwitterがリモートワークを標準として受け入れるなど、さらなる研究の道が開かれています。

InfoQ: ソフトウェア開発者のマネージャが彼らの人々をサポートするために取ることができるいくつかの実際的なステップは何ですか?

Hoda: 幸福と生産性の関係を理解することが鍵となります。マネージャは、チームの定期的なキャッチアップ、1対1、バーチャルランチ、バーチャルな懇親会などを通じて、リモートワークに関連する物理的・社会的な孤立から生じる問題に取り組むことで、開発者の幸福に焦点を当てることができます。マネージャはまた、人間工学に基づいた家具、キーボード、マウス、ヘッドセット、追加のインターネットパッケージを提供して、ホームネットワークの需要の増加を補うなど、作業環境のために家庭環境をセットアップするという非常に実用的なニーズにも対応することができます。マネージャはまた、そのような危機の間に不釣り合いに不利益を被る可能性が高いので、女性、障害のある人、介護者の責任を持つ人、その他の脆弱なグループの状況を特別に考慮に入れることによって、支援することができます。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。