BT

InfoQ ホームページ ニュース AWS Cost Anomaly Detectionのプレビューが利用可能

AWS Cost Anomaly Detectionのプレビューが利用可能

ブックマーク

原文(投稿日:2020/10/19)へのリンク

AWSは先頃、AWSアカウント全体の異常な支出パターンを検出する新しいサービスであるAWS Cost Anomaly Detectionのプレビューを利用できるようにした。目標は、コスト管理を改善し、意図しない支出を最小限に抑えることである。

AWS Cost Anomaly Detectionは、機械学習モデルを使用して、支出パターンを学習し、時間の経過に伴う使用量の変化に応じてしきい値を調整する。このサービスは、1回限りのコストの急上昇と段階的なコストの増加の両方を対象としている。異常検出ダッシュボードのすべての支出異常には、根本原因分析、コストエクスプローラでの表示、評価の送信という3つの主要なオプションがある。これにより、ユーザは、アカウント、サービス、地域、またはコストの増加を引き起こしている使用タイプなど、異常の根本原因を分析および特定できる。

AWS Cost Anomaly Detectionは現在、異常についてサービスを個々に監視する唯一のAWSサービス、リンクされた/メンバーアカウント、コスト割り当てタグ、およびコストカテゴリの4つの異なるモニタータイプをサポートしている。

出典: https://aws.amazon.com/blogs/aws-cost-management/preview-anomaly-detection-and-alerting-now-available-in-aws-cost-management/

Duckbill GroupのクラウドエコノミストであるJesse DeRose氏は、クラウドの総請求額の主要因ではないコストの急上昇の分析において、AWS Cost Anomaly Detectionの利点について説明する:

この問題の既存のソリューションでは、ソリューションを構築するために多くの実践的な作業が必要なことです。AWS Budgetsの場合、ベースラインの支出を知る必要があるか、カスタムスプレッドシートまたはビジネスインテリジェンスツールを介して何らかの手動分析を実行する必要があります。しかし、AWS Cost Anomaly Detectionは、これらの多くのことを取り除きます。これにより、AWS内の第一級市民としての異常な支出を確認できます。

モニターの作成とアラートの構成の方法に関するステップバイステップの記事が利用可能になった。Redditのユーザydio氏は、小規模なクラウド展開の利点の質問と通知を構成する必要性について質問している:

これは、大量の支出を追跡する大規模な環境に適しているようです。残念ながら、これでも子供たちが数千ドルの請求書をまとめてAWSに叫ぶのを止めることはできません。新しいユーザが今日請求アラートを設定していない場合、明日も異常アラートを設定しません。

テクニカルセキュリティコンサルタントのOliver Ewert氏は、セキュリティアラートと問題のプロキシとしてコストの異常を検出することの利点を強調している:

場合によっては、構成の誤り、セキュリティの問題、または (最も恐ろしいことに) 侵害されたシステムを特定するための最良の方法はコストです。AWS Cost Anomaly Detectionを使用すると、財務チームが発見する前にこれらの問題を発見する可能性が高くなります。無料だと言いましたか ?

新しいサービスはAWS Cost Managementの一部であり、現在プレビュー中であり、無料で使用できる。ユーザは、生成されたSNS通知に対してのみ課金される。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。