BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ ニュース Chrome DevTools 89の新機能

Chrome DevTools 89の新機能

ブックマーク

原文(投稿日:2021/03/24)へのリンク

今月初め、GoogleはChrome 89をリリースした。これにはDevToolsに対する重要な更新がいくつか含まれている。例えば、CSP違反処理の改善、Puppeteerの記録、Cookieのデバッグの改善があり、他にも多くの機能が追加された。

CSP違反サポートの改善により、開発者は[ソース]タブに新たに追加された[CSP違反ブレークポイント]セクションを通して例外をキャッチできる。さらに、Chrome DevToolsは、Trusted Typeの違反などのコード行の横に警告アイコンを表示できるようになった。そして、例外に関するさらなる詳細情報を提供し、それらに対処する方法に関するガイダンスを提供するようになった。

Trust Tokenデバッグに対する初期サポートが[ネットワーク]タブで利用できるようになった。Trust Tokensは、不正防止を改善するために、開発者が実際のユーザとボットを区別するための新しい方法を提供する。Googleは、将来のリリースでデバッグ機能を拡張することを約束している。

Cookieの操作は、いくつかの小さいながらも便利な改善により簡素化された。開発者は、削除してはならないCookieを除外することにより、Application/CookieでどのCookieをクリアするかをより細かく制御できるようになった。さらに、[ストレージ]ペインでは、デフォルトでファーストパーティのCookieのみをクリアできるようになった。この設定は、「サードパーティのCookieを含める」オプションを選択することで変更できる。最後に、Cookieを表示するときに、開発者はCookieのURLデコードされた値を表示することを選択できるようになった。

[コンソール]パネル、[ソース]パネル、および[スタイル]ペインでオブジェクトを右クリックしながら、オブジェクト全体をクリップボードにコピーできるようになった。これは、大きなオブジェクトまたは配列をデバッグするときに特に役立つ。

最後に、Lighthouseのバージョンはアップグレードされ、新しい監査ツールがいくつか追加された。Lighthouse 7の変更について詳しくは、リリースノートをご覧ください。

Chrome Devtoolsチームは、注目に値するいくつかの新しい実験的な機能もリリースした。

Devtoolsから直接ブラウザの操作によってPuppeteerスクリプトを生成できるようになった。これにより、開発者がこれまでによく使っていたサードパーティソリューションよりも信頼性が向上するはずである。

Chrome Devtoolsは、新しいカラーコントラスト計算を採用した。それはAdvanced Perceptual Contrast Algorithm(APCA)であり、カラーピッカーのコントラスト比に関して既存のAA/AAAガイドラインに代わるものである。

新しいAPCAアルゴリズムは、テキストの空間プロパティを考慮しており、よりコンテキストに依存するものである。Googleによれば、より精度の高い提案をする。

Chrome DevTools 89に同梱されていた機能を全て列挙したリストは、公式ブログ投稿で閲覧できる。開発者は、Google開発者のWebサイトで最新の機能を追跡し、メーリングリストで考えられる機能、変更、およびバグについて話し合うことができる。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。