BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ ニュース InfoQ Live 8月17日:クラウドネイティブ、CI/CD、サービスメッシュなどを深掘り

InfoQ Live 8月17日:クラウドネイティブ、CI/CD、サービスメッシュなどを深掘り

ブックマーク

原文(投稿日:2021/08/02)へのリンク

実用として、すべての開発チームが、クラウドコンピューティングデリバリモデルの利点を利用するアプリケーションの構築・実行においてメリットを受けるであろう。今年の8月17日InfoQ Liveのソフトウェアリーダーは、サービスメッシュ、CI/CD、クラウドネイティブのベストプラクティスと落とし穴などのトピックを深掘りする。参加しましょう。19.95ドルで今すぐ予約を

注目のInfoQライブセッション

本番環境でのサービスメッシュのデプロイ、Christian Posta氏、グローバルフィールドCTO @soloio_inc

サービスメッシュを使うかどうかを決定し、価値と複雑さのトレードオフを理解することは、サービスメッシュテクノロジーを検討する際の第1ステップだ。

Christian Posta氏は、過去3年(またはそれ以上)の間、組織がこの技術を実践者および建築家として採用するのを支援してきた。このセッションでは、どのようにして組織でサービスメッシュを採用するかについて実践的なガイドを共有する。例えば、コントロールプレーンとデータプレーンの分離、可観測性ツールへの接続、ゲートウェイの適切な活用、mTLSの安全な展開、トラブルシューティングとデバッグのための総合的な準備などがある。この講演では、概念を説明するために多くのライブデモが用意されている。

クラウドネイティブで失敗する9つの慣行、シニアテクニカルスタッフメンバー兼イノベーションリーダー@IBM、HollyCummins氏

クラウドネイティブは、イノベーション、適応性、エンジニアリングエクセレンスを実現するための完璧なレシピだ。そうでしょう?まあ、それがうまくいくときには。それがうまくいかないとき、時にはモンスタースパゲッティであり、時にはそれはひどい悩みの種となる。そして、最悪の場合、時にはそれはそれが置き換える前のものとまったく同じように不格好で変化が遅いものとなり得る。コンサルタントとして、Holly氏は本当に良いプラクティスとアンチパターンを見てきている。この講演では、うまくいかなかったときに何が起こるかについて、そのストーリーを共有する。

InfoQ Liveは、実装できる実際のアドバイスにフォーカスしている。参加することで、下記を期待できる。

  • 世界クラスのソフトウェア専門家が共通の課題をどのように解決したかのベストプラクティスと教訓。
  • スピーカーとのライブでのインタラクティブなQ&A。その場での回答が得られる。
  • 問題解決アプローチをガイドする実用的な方法。

8月17日のInfoQ Liveの予約をしてください。登録すると、オンデマンドですべてのトークにアクセスできるようになります。

*私たちは、このイベントチケットのネット収益の100%を、テクノロジー業界での多様性、公平性、参画に取り組んでいる組織に寄付している。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

BT