BT
フルスクリーンで表示しています
フルスクリーンを閉じる

【QCon Tokyo 2011】基調講演 Eric Evans氏
収録場所:

| 作者: InfoQ Japan 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2011年6月1日 |
  • プレゼンテーションを見る
  •  
  •  
  •  
53:20

概要
QCon Tokyo 2011基調講演 ドメインモデルが真に役立ち、ソフトウェアがビジネスに高い価値を提供するようになるためには一体何が必要なのか。 また、どうしたらモデルを有用なものにでき、モデルを活用して動くソフトウェアをきちんと作りだすにはどのようにすればよいのか。 Eric Evans 氏が語る。

バイオグラフィ

Eric Evansは、大規模システムにおけるドメインモデリングと設計のスペシャリストです。90年代初期から、多数の大規模システムとオブジェクトの開発に関わり、実際の案件でのアジャイルプロセスの適用に深く関わってきました。 そういった経験から、"Domain-Driven Design" (Addison-Wesley 2003) で紹介されている原則と技術の統合を誕生させるに至りました。 現在EricはDomain Language, Inc., を率いています。Domain Language, Inc. は、ドメインモデリング・設計の効果的な適用を通じて、より創造的な開発を行うためのコーチングやトレーニングを行うコンサルティンググループです。

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT