BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

フルスクリーンで表示しています
フルスクリーンを閉じる

【QCon Tokyo 2011】クラウドセッション 山下 克司 氏
収録場所:

| 作者: InfoQ Japan 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2011年7月26日 |
  • プレゼンテーションを見る
  •  
  •  
  •  
49:48

概要
分散クラウド型プラットフォームを考える 企業におけるクラウドへの取り組みはインフラストラクチャを中心に始まりました。 今後、企業システムにおいてクラウドコンピューティングは分散型の処理技術の採用へと進んでいくでしょう。この流れはSOAからの連続した流れの中で捉えていく必要があります。このセッションでは企業システムの発展の方向性のなかで分散型のクラウド技術の適用にかかわる方向性を示唆し、その発展を支えるスキル、人材像について語ります。

バイオグラフィ

日本アイ・ビー・エム株式会社  クラウド・コンピューティング事業 チーフ・テクノロジー・オフィサー 1987年日本アイ・ビー・エム(株)に入社、適用業務パッケージの開発、オープンシステム技術開発を経てネットワーク分野のテクニカルリーダーをつとめる。2007年にネットワーク分野での仮想化技術などの貢献を評価されグローバルのテクノロジー・リーダーであるディスティングイッシュト・エンジニアに認定され技術理事に就任。2010年1月には世界にさきがけて日本に新設されたクラウドコンピューティング事業の技術統括をするチーフ・テクノロジー・オフィサーに就任し、クラウドコンピューティングの技術面でのリーダーとなる。

BT