BT

Your opinion matters! あなたのご意見でInfoQが変わる!

フルスクリーンで表示しています
フルスクリーンを閉じる

関数プログラミングの希望 Haskellの夢 : 山本 和彦 氏
収録場所:

| 作者: InfoQ Japan 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年10月16日 |

あなたのリクエストに応じて、ノイズを減らす機能を開発しました。大切な情報を見逃さないよう、お気に入りのトピックを選択して、メールとウェブで通知をもらいましょう。

  • プレゼンテーションを見る
  •  
  •  
  •  
54:40

概要
講演タイトル:関数プログラミングの希望 Haskellの夢<br> <br> 概要:前半では関数プログラミングの一般的な利点、後半ではHaskell特有の話題について説明します。 この講演で言う関数プログラミングとは永続データプログラミングのことです。このパラダイムでは、豊かなデータ型が提供され、部品プログラミングを可能とし、テストが容易で、並列プログラミングの可能性を拓き、静的型付きであれば高いエラー検出率を誇ります。 Haskell特有の話題としては、ロックから解放される STM、軽量スレッドを使った高性能サーバプログラミング、そして高品質の Web アプリケションフレームワークである Yesod を紹介します。

バイオグラフィ

株式会社IIJイノベーションインスティテュート
技術研究所 主幹研究員

IIJイノベーションインスティテュートに所属するプログラマ。 代表的なオープンソフトに Mew、Firemacs、Mighty がある。 「プログラミングHaskell」の翻訳者。 2007年に Haskell を勉強し始め、最近ではほとんどのコードを Haskell で書いている。

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT