BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ リッチクライアント/デスクトップ に関するすべてのコンテンツ

  • Mono上でのWPFは? 資金援助しだいだ

    Monoプロジェクトの創始者であるMiguel de Icaza氏は、Windows Presentation FoundationをMonoプロジェクトがサポートすることは可能だと発言している。しかし、2,3年の間、15人から30人の開発者の協力が必要であるとも述べている。 代替案として別のツールキットの利用を提案しているが、コミュニティへの支援を痛切に必要としている。

  • ハードウェアアクセラレーションを利用したグラフィックスとライセンス条項を改善したJavaFX 2.0

    Oracle社はJavaFX 2.0はベータプログラムを開始した。JavaFX 2.0はリッチクライアントプラットフォームの次のバージョンだ。Early Access版はJavaFX Partner Programのメンバのみ利用できる。InfoQはこのリリースと将来の計画についてRichard Bai氏に話を聞いた。

  • WinFormsの場合

    DevExpressは、2011年用のロードマップをリリースした時、WinFormsについては、ほとんど何も言わなかった。10年前の技術であり、基本的に開発元に捨てられているので、このことは、余り驚くことではない。しかし、面白いのは、多くのネガティブなフィードバックが返ってきていることである。DevExpressの顧客の多くは、WPFやSilverlightを自分たちの重要なアプリケーションの代替に使えるとは考えていない。

  • Google,WindowBuilder Pro と CodePro AnalytiX を Eclipse に寄付

    Instantiations の買収,そして同社製品の WindowBuilder 提供再開 に続いて Google は今日,WindowBuilder と CodePro Profiler を Eclipse.org に寄贈すると発表した。2011 年 6 月の Eclipse Indigo との同時リリースが予定されている。

  • Silverlightはクライアント、HTML5はウェブ

    PDC 2010でSilverlightについて“戦略を転換した”と発言したBob Muglia氏はこの発言の真意を明確にしようとした。Steve Ballmer氏とTim Heuer氏もSilverlightについて、Microsoftは引き続きコミットメントしていくと発言してコミュニティを安心させた。しかし、同時にHTML5がクロスプラットフォーム開発のためのソリューションであり、SilverlightはクライアントとWindows Phoneのためのものとして残るという事実を指摘した。

  • 新しいセルフホスティングIDE: RedCarとJRuby、Cloud9 IDEとJavascript

    残念なことに動的言語は好ましくない秘密がある。それはSmalltalkを除く動的言語のIDEやツールがC/C++、C#またはJavaで書かれていることだ。しかし、RubyとJavascriptの開発者は自分にとって好ましい言語を使った開発環境を構築できる。InfoQではHTML/Javascriptで作られたCloud9 IDEとJRubyとSWTで作られたRedCarを紹介する。

  • RhoHub,Apparat.io - ネイティブモバイル Web アプリ構築における煩雑な SDK 管理からの解放

    ネィティブアプリケーションとしてパッケージされた HTML/Javascript コードによって,クロスプラットフォームなモバイル開発が可能になる - しかし,やっかいな事がまだある。すべてのターゲットプラットフォーム用 SDK のインストールと維持,ビルドの実行という「ヤク毛刈り」作業だ。この問題を解決するソリューションがある - Rhohub for Rhodes,Apparat.io,そして PhoneGap/Build だ。

  • MacRuby まとめ: 0.7 リリース,GCD ベースの Web サーバ,BridgeSupport

    MacRuby 0.7 が公開された。通常のパフォーマンスや互換性の改良に加えて,Ruby 1.9.2 との互換性も向上している。Snow Leopard の Grand Central Dispatch (GCD) との密な結合を実証するため,ControlTower という Rack ベースの Web サーバもリリースされている。さらに,新しい BridgeSupport によって,すべての API へのアクセスとスクリプト記述が可能になった。

  • Visageプロジェクトが Oracle抜きで、JavaFX Scriptの開発を続ける

    JavaOneで公表された、JavaFX Scriptの開発を止めるOracleの決定は、コミュニティをがっかりさせた。オープンソースのJavaFX Scriptを開始点として、Visageプロジェクトは、オープンソース プロジェクトとして、DSLの開発を続行する意向である。

  • Expression Blend 4 SP 1, Flash UI コンポーネントのサポートを追加

    Expression Blend 4 SP 1 では Adobe の FXG ファイルを読み込むことが可能になり,Flash UI コンポーネントを利用した Explession アプリケーション開発が実現されている。

  • webアプリケーション技術としてのSilverlightの役割を議論

    Developer Platforms部門のProduct Management DirectorであるBrad Becker氏は、 Silverlightがwebに合うと考えて、Microsoftが予想する、HTML5の世界におけるSilverlightの将来を概略する投稿を書いた。他の人達は、Silverlightは、webアプリケーションを意図したものではなく、web開発市場における、ニッチな範囲を満たすものだ、と考えている。

  • WAFとCaliburn:ふたつのWPFアプリケーションフレームワーク

    WPF Application Framework(WAF)とCaliburnのふたつはオープンソースフレームワークであり、WPF/Silverlightアプリケーションを作成する開発者のために、レイヤアーキテクチャを使ったモデル-ビュー-ビューモデル(MVVM)パターンに基づく基盤を提供する。

  • WPF用Microsoft Ribbon

    MicrosoftがWPFベースのRibbonコントロールの新しいプレビュー版をリリースした。最終バージョンではないが、すぐ動かせるライセンスとソースコードのコピーを含んでいる。品質は非常によく、昨年のプレビューの全てのバグとAPIの設計上問題は、修正されているようである。ソースコードは、入手できても、デバッグ目的のリードオンリーのアクセスしかライセンスは,認めていない。

  • NetBeans 6.9 リリース - JavaFX,Java EE6,OSGi をサポート

    Oracle は人気の オープンソース IDE である NetBeans の バージョン 6.9 をリリースした。これは Oracle による Sun の買収以来,Oracle の管理下で行われる最初のリリースでもある。

  • モバイルRuby総まとめ: Rhodes 2.0のMITライセンス化、RubotoによるJRuby on Android

    モバイルRubyデベロッパはRhodesの新バージョンを手に入れた。2.0リリースは多くの新機能が加わるとともに、フレームワークがMITライセンス化された。iPhoneデベロッパはRhodesアプリがAppStoreに受理されていると聞いてうれしいだろう。また、AndroidデベロッパおよびユーザはRubotoとRuboto-IRBによりJRubyを使うことができる。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。