BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

前の記事 rss
人のフォロワー

MesaグラフィクスライブラリのためのIntelの継続的インテグレーション

作者: Hrishikesh Barua フォローする 18 人のフォロワー , 翻訳者 sasai _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年11月20日 午前3時28分

Mesa CIは、Mesaグラフィックスライブラリのビルドおよびコンプライアンス・テストスイートを実行するためのIntelの継続的インテグレーションシステムだ。200を超えるシステムで動作し、1日に数千万のテストを実行している。

人のフォロワー

Intelが新たな投機的実行脆弱性"L1 Terminal Fault"を公表

作者: Sergio De Simone フォローする 21 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida _ フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年9月24日 午後11時16分

Intelは、プロセッサのL1データキャッシュに存在する情報を潜在的に漏洩させる可能性のある、L1 Terninal Fault (L1TF)と呼ばれる新たな投機的実行サイドチャネル脆弱性を公表した。Intelによる最新のマイクロコードアップデートと、オペレーティングシステムやハイパーバイザスタックの対応アップデートをベースとした緩和策がすでに提供されている。

人のフォロワー

Spectre 1.1および1.2の脆弱性が公開された

作者: Sergio De Simone フォローする 21 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年7月27日 午前5時21分

CPUの投機的実行の欠陥を利用した2つの新しい脆弱性が最近明らかにされた。Specter 1.1および1.2と呼ばれ、オリジナルのSpecter(Spectre-v1)脆弱性の変種である。Specter 1.1および1.2は、投機的ストアを利用して、Spectre-v1の軽減を逃れるための投機的バッファオーバーフローを作成する。

人のフォロワー

TLBleedはTLB上でスヌーピングすることで、CPUからの暗号鍵を漏洩できる

作者: Sergio De Simone フォローする 21 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年7月19日 午後9時43分

TLBleedで知られるIntelプロセッサに影響を及ぼす新しいサイドチャネルの脆弱性は、Translation Look-aside Buffers (TLBs)でスヌーピングすることで情報を漏洩する可能性があると、VUsecセキュリティ研究者Ben Grasは書いている。

人のフォロワー

Lazy FP State Restoreの脆弱性が、ほとんどのIntel Core CPUに影響を与える

作者: Sergio De Simone フォローする 21 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年6月22日 午前4時17分

インテルは、Coreプロセッサのほとんどに影響を及ぼす新たな脆弱性を明らかにし、SpectreとMeltdownに類似したサイドチャネル攻撃の標的となっている。Lazy FP state restore (CVE-2018-3665)と呼ばれるこの脆弱性により、プロセスは他のプロセスに属するFPU/MMX/SSE/AVXレジスタの内容を推測することができてしまう。

人のフォロワー

IntelがマルウェアスキャンにGPUの使用を開始

作者: Sergio De Simone フォローする 21 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2018年5月7日 午後10時22分

Intelは、GPUを使用してメモリをスキャンしてマルウェアを検出する一連のシリコンベースの機能セットである新しいThread Detection Technology (TDT)を発表した。これにより、CPUをそのタスクから解放し、SpecterとMeltdownから防御する上での影響を緩和する。

人のフォロワー

IntelがSpectreとMeltdown修正による0〜21パーセントのパフォーマンス低下を公表

作者: Abel Avram フォローする 12 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年2月14日 午前2時30分 2

Microsoft、Red Hat、Intelの3社は、MeltdownとSpectreのマイグレーションがシステムに与える、パフォーマンス上の影響に関する評価結果を発表した。

人のフォロワー

インテルが49量子ビットチップを搭載した量子超越性に参戦

作者: Sergio De Simone フォローする 21 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2018年1月29日 午前12時24分

IntelのCEO、Brian KrzanichはCES 2018で、49量子ビットのチップの開発に成功したことを発表した。これは、研究者が誤り訂正技術を改善し、計算上の問題をシミュレーションできるようにすることを目的としている。

人のフォロワー

Microsoftが企業のブロックチェーンネットワーク構築に向けたCocoフレームワークを発表

作者: Kent Weare フォローする 11 人のフォロワー , 翻訳者 h_yoshida フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年9月20日 午後8時54分

先日のブログ記事でMicrosoftは、企業のコンソーシアムネットワークを対象とした、CoCoという名称の新たなオープンフレームワークを発表した。このフレームワークは、Ethereumなど既存のブロックチェーンプラットフォーム上に位置するもので、ネットワークスループットの向上、新たな機密保持モデルの追加、ネットワークポリシ管理、非決定論的トランザクションのサポートなどに重点を置いている。

人のフォロワー

Enterprise Ethereum AllianceにMicrosoft、Intel、JP Morganと複数のスタートアップが参加

作者: Kent Weare フォローする 11 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年3月22日 午前3時43分

Microsoftはブログで、新しく結成されたEnterprise Ethereum Allianceに参加すると表明した。このアライアンスのミッションは実世界で運用されている、スマートコントラクトをサポートした唯一のブロックチェーンから学び、その上で開発を行うこと。そして、ビジネスのスピードでこの最も複雑で需要の高いアプリケーションを取り扱うことができるソフトウエアを定義することだ。

人のフォロワー

Enterprise Ethereum Allianceがビジョンペーパーを発表

作者: Kent Weare フォローする 11 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年3月20日 午後10時40分

新しく立ち上げられたEnterprise Ethereum Alliance (EEA)が “ユーザーや利害関係者がEnterprise EthereumプロトコルをサポートしたEthereumプロトコルへの進歩を提案し実装し、まとめる”ためのビジョンペーパーを発表した。このペーパーでは、EEAはプラガブルコンセンサス、ガバナンス、相互運用性、Ethereumプロトコルのアップデート、ソースコードの実行、ストレージ、パフォーマンス最適化などの幅広いトピックを扱っている。

人のフォロワー

World Government Summitで“Building the Hyperconnected Future on Blockchains”と題したペーパーが公開に

作者: Kent Weare フォローする 11 人のフォロワー , 翻訳者 徳武 聡 フォローする 1 人のフォロワー   投稿日  2017年3月16日 午後9時14分

近頃開催されたWorld Government Summitで、Hexayurt CapitalとConsenSysは“Building the Hyperconnected Future on Blockchains”と題したペーパーを発表した。このペーパーの目的はグローバリゼーション2.0を駆動する次のイノベーションの波のための合意のインターネット(Internet of Agreements,IoA)の戦略を提供することだ。

人のフォロワー

IntelはApache Spark上で動作する分散型ディープラーニングライブラリであるBigDLをオープンソース化

作者: Alexandre Rodrigues フォローする 1 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2017年1月22日 午後9時58分

IntelはApache Spark上で動作する分散型ディープラーニングライブラリであるBigDLをオープンソース化した。既存のSparkクラスタを活用して、ディープラーニングの計算を実行し、Hadoopに格納された大量のデータセットからのデータロードを容易にする。

人のフォロワー

WSO2 MSF4JにSpringとSwaggerのサポートが追加

作者: Abel Avram フォローする 12 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2016年9月5日 午後9時17分

WSO2 MSF4J 2.0 にSpringおよびSwagger定義の生成サポート,ExceptionMapper,StreamingOutputが追加された。

人のフォロワー

IntelのMulti-OS EngineがAndroidアプリのiOS移植を可能に

作者: Sergio De Simone フォローする 21 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー   投稿日  2015年8月24日 午後7時48分

Intelは自社の統合ネイティブ開発環境(INDE)に,Multi-OS Engineと呼ばれる新機能を導入した。Java開発者を対象に,AndroidアプリのiOSプラットフォームへの移植作業を容易にすることが目的だ。

BT