BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ ワークフロー/BPM に関するすべてのコンテンツ

  • BPMNの学習:6部構成のeラーニングシリーズおよびEclipse STPチュートリアル

    先日、業界におけるBPMNの導入について、興味深い統計を発表した。もはやBPMとSOA間の関係は問題となっていないのだが、この記事内で BPMNおよびSOAのスタンダードであるWSDL、WS-BPELおよびSCAの考えられる関係を提起した。

  • Article: プロセスコンポーネントモデルは次世代のワークフローか?

    JBoss jBPMの創設者であるTom Baeyens氏が、BPM / ワークフローの世界の状況における彼の見解について説明し、プロセスコンポーネントモデルという新しいタイプのワークフロー技術を紹介しています。

  • Flux 7.7:モニター機能の向上と安定したFTP機能

    2000年に初めてリリースされたFluxは、ジョブのスケジューリング、ファイル転送、ワークフローの管理を必要とするJava開発チーム向けの内蔵可能なソフトウェアコンポーネントである。Flux 7.7ではファイル転送機能が強化され、Operations Consoleの拡張容易性がアップした。InfoQとのインタビューでFluxの社長であるDavid Sims氏が、新機能および製品開発について語った。

  • ルール VS 手続き型コード

    BPM ベースのソリューションにおいて、どういう時にルールを利用し、どういう時に手続き型のコードを利用するのが適切か、あなたはどうやって決めているだろうか? 最近、haley.comの創設者であり会長でもある Paul Haley氏がこの問題に関してヘルプを求められたようである。

  • Article: 現実世界におけるルールエンジン

    多くの開発者にとって、ルールエンジンと言うのは単なるバズワード、もしくはアーキテクチャの図上のブラックボックスです。この記事では、ルールエンジンの便利な個所と、あなたが直面している問題に対してどのようにルールエンジンを適用するのが最良か、を理解する手助けとなることを目指しています。

  • Intalio|BPMS 5.0 リリース – 本格的なオープンソース BPM システム

    Intalioは先日、BPMNエディタとBPELサーバエンジンを含むオープンソースベースのBPMシステムIntalio|BPMS 5.0を発売した。この製品については Community Edition と Enterprise Edtition の2つのエディションが販売されている。Intalio|BPMS 5.0のリリースは、IntalioがBPM 2.0の構想の完全なソリューションの実現をめざす上で画期的なイベントである。

  • JBoss Drools 4.0:プログラマ以外のユーザーにもさらに使いやすくなったビジネスルール

    オープンソース・ビジネスルールエンジンであるJBoss Droolsが、最近V4.0に達した。JBoss Droolsと、その現在および将来の機能について、InfoQはもっとよく知る機会を得た。

BT