BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ Google V8 に関するすべてのコンテンツ

  • V8 5.1、ECMAScript準拠の改善とWASMをサポート

    GoogleがJavaScriptエンジン V8のバージョン5.1を発表した。ECMAScript 2017ドラフト仕様への準拠を改善し、ネイティブに近い実行速度を狙った低レベルなポータブルなバイトコード、WASMの暫定サポートを追加する。

  • Microsoft EdgeのJavaScriptエンジンChakraCoreを公開した

    MicrosoftのJavaScriptエンジンコアコンポーネントは来月、オープンソース化されるとMicrosoftはJSConf USで発表した。ChakraCoreは、本格的な、自己完結型のJavaScript仮想マシンを提供し、Microsoftによると、Microsoft Edgeへの依存関係なしにJavaScriptを解析、解釈、コンパイル、そして実行するために必要なものがすべて含まれているという。

  • Node.js v4.0リリース

    Node.js v4.0がリリースされた。これはNode.jsとio.jsのコードベースが統合された最初のリリースだ。新しいNode.jsでは、多数の新しいES6機能がデフォルトで有効になり、V8 v4.5など多数の新機能が含まれている。

  • io.jsリリース2.0とNode Foundationへの参加について

    io.jsチームがバージョン2.0をリリースした。これにはアップグレードされたV8 JavaScriptエンジンが含まれている。このアップグレードによって、classがstagingから移されて、フラグなしでstrict modeでclassキーワードが使えるようになった。また、拡張オブジェクトリテラルがstagingから移され、簡便なメソッドおよびプロパティ構文が使えるようになり、--harmony-rest-parametersフラグを付けることでstagingでrestパラメータが有効になった。

  • io.jsの1.0.xリリース

    io.jsのバージョン1.0がリリースされた – ただし,このプラットフォームが“実用レベル”に達した,という意味ではない。Node.js.を追い越しながらも,そのFAQには次のように明記されている。“リリースを1.0.xとしたのは,実用レベルと見なされるべき,という意味ではありません。Node.jsよりも上のメジャーバージョンを保証するのに十分な,重要なバージョンであったからなのです。”

  • V8でバックグラウンドコンパイルの挑戦

    この記事には、ChromeのJavaScriptエンジンV8に最近追加されたバックグラウンドコンパイルの詳細が含まれている。

  • さらにパフォーマンスを向上したDart 1.1

    先日リリースされたDart 1.1は,dart2jsコンパイラのパフォーマンスが向上し,サーバ側の開発サポートが改善されている。言語自体はほとんどそのままだ。

  • ブラウザエンジンが1つ減る:OperaがWebKitに切り替える

    Operaは、WebKitをベースにしたモバイルとデスクトップ向けのブラウザの新バージョンをリリースする。彼らは Chromiumを統合する予定でもある。

  • JavaScript 用の新ベンチマークスイート Octane を Google がオープンソース化

    Google はブラウザのパフォーマンスを測定する 13 のテストから成る JavaScript ベンチマークスイート Octane をオープンソースにした。

  • Nodeがより高速化、安定化

    Node.js 0.8がリリースされた。より高速化、安定化され、Clusterモジュール、新しいDomainモジュール、GYPによる新しいビルドシステムなどが改善されている。

  • Google Chromeで次のJavaScriptをプレビュー

    Google Chrome と V8は、ECMAScript 3.1 “Harmony”として知られている、JavaScriptの次バージョンが計画しているフィーチャのいくつかをもうサポートしている。これらのフィーチャを試すには、Chromeの開発チャネルリリースを“Experimental JavaScript features” フラッグをオンにして使えばよい。

  • モバイル Web アプリをデバッグする - Weinre,JSConsole からRemote Webkit へ

    モバイル Web ブラウザのデバッガはあまりにも非力だ。InfoQ では Weinre や JSConsole など既存のワークアラウンドおよびツールと,その後に予想される,完全なデバッグサポートを提供するためのモバイルブラウザの変化について調査した。さらにはその将来像をすでに実現して,リモートでバッグサポートを提供している2つのモバイルブラウザについても取り上げている。

  • Node.js - Google V8 ベースの Javascript 用イベント駆動 I/O

    Node.js は,拡張可能なスタンドアロン JavaScript サーバプログラムを,Google V8 と イベントベース I/O ライブラリのバンドルによって実現している。InfoQ では Node.js の動作の仕組みについて調査を行った。

BT