BT

InfoQ ホームページ JPA に関するすべてのコンテンツ

  • Eclipselink 1.0のリリース

    先週EclipseLinkは、バージョン1.0をリリースした。EclipseCon 2007で初披露され、 EclipseCon 2008でSunによりJPA 2.0の参照実装として採用された。

  • WebDSL:DSL作成から学んだ教訓

    Eelco Visser氏はオランダのDelft University of Technologyの准教授で、「プログラム変換と生成」を教えている。Visser氏は「WebDSL: A Case Study in Domain-Specific Language Engineering」(WebDSL:ドメイン固有言語エンジニアリングにおけるケーススタディ)という論文を書き終えたばかりだが、この論文ではWebDSLの設計ならびに実装を調べ直している。

  • DataNucleusがJavaの永続性プラットフォーム JPOXの後継としてローンチ

    オープンソースのJava永続性プラットフォーム JPOXは、今後の方向性が原因でDataNucleusとなった。プロジェクト開始時から活動していた範囲が、大きく変更されるためである。

  • JavaOne 2008セッション報告:Java Persistence API 2.0 (TS-5509)

    5月7日午後に開催されたセッション「Java Persistence API 2.0(Linda DeMichiel, Sun Microsystems)」の報告を行う。 Java Persistence API(以降、JPA)は現在EJB3.0の一部としてJSRで仕様が規定されているが、JPA 2.0ではEJBと別れ、JSR-317として2007年の秋に立ち上がった。

  • Article: Spring Frameworkによるソフトウェアテスト

    Simon Ritter氏がガーベジコレクションによる最長応答時間を保証するReal-Time Java specification (RTSJ)のビジョンとキャパシティを解説します。

  • JPAフレームワークの比較

    java.net に掲載されている「Java Persistence Frameworkの選択:選択肢、適した状況、そして利点と欠点」というSharad Acharya氏の記事では、CMP Entity EJBs、JPA、Hibernate、TopLinkの4つの一般的な永続化フレームワークを比較している。Acharya氏はそれぞれの技術について論じ、調査結果をマトリックスにまとめている。

  • JPAはDAOを抹殺したのか?

    最近Java Persistence AIP(JPA)がData Access Object(DAO)を殺したか否かに関して物議を醸している。しかしながらDAOサポータたちはその考えに反論している。

  • OpenJPA1.0:JPA1.0に全て準拠したEnterprise O/Rマッピング

    Java Persistence AIP(JPA)のオープンソース実装であるApache OpenJPAは最近そのバージョン1.0.0をリリースした。InfoQはそのリリースの詳細を知るため、OpenJPAのプロジェクトリーダー Patrick Linskey氏に尋ねた。

  • JLINQ: Eclipse用ランタイムJDBCジェネレータ

    IBMのAzader Ahadian氏はIBMのデベロッパワークサイトでJLINQに関する記事を掲載した。彼女はそれを"Javaデータベースアプリケーション記述用のIBMの新たなパラダイム"としてJLINQを紹介している。その名前とはうらはらに、JLINQはマイクロソフトのLINQとの共通点はあまりなく、むしろデータベースとランタイムDAOコードジェネレーションを含む統合を提供するEclipseプラグインなのである。そのプラグインは、次回のDB2のリリースになり、Viperが含まれるIBMのデベロッパワークベンチの一部となっている。

  • Apache Geronimo 2.0: Java EE 5対応が認定される。

    オープンソースJava Enterprise Edition(JavaEE)アプリケーションサーバであるApache Geronimoのバージョン2.0.1が最近発表された。 InfoQは更なる調査に踏み込み、またそれがサーバスペースのどこに適合するのかApache Geronimoの核心に迫った。

  • Eclipse Web Tools Platform 2.0がJPAとJSFツールをサポート

    2ヶ月前のEclipse 3.3 (Europa) のリリースの一環として、Eclipse Web Tools Platform (WTP)のVersion 2.0がリリースされた。InfoQでは、今回のリリースとWTPの概要についてより深く知るために、WTPのリーダーの一人であるJess Garms氏と話をした。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。