BT

InfoQ ホームページ Microsoft に関するすべてのコンテンツ

  • Microsoftがソフトウェアの安全性に関するソリューションとしてRustを検討

    Microsoftは現在、ソフトウェアの安全性改善を目的としたRustの導入試験を行っている。RustFest Barcelonaでは同社エンジニアのRyan Levick氏とSebastian Fernandez氏が、MicrosoftがRustを使用する上で直面している課題について講演した。また、Adam Burch氏の説明によれば、同社は現在、低レベルのWindowsコンポーネントの書き直しなどでRustを試験的に使用しているという。

  • Microsoftがデータウェアハウスおよび分析サービスのAzure Synapseを発表

    年次開催されるIgniteカンファレンスで、Microsoftによる今年の発表のひとつとして、Azure Synapseという新しい分析サービスに関するものがあった。Azure SQL Data Warehouseの後継となるこのサービスは、企業規模のデータウェアハウスとビッグデータ解析をひとつの場所で実現するものだ。

  • Microsoft Visual Studio Online: Visual Studio用の分散開発環境

    Microsoftが今月始めのIgniteカンファレンスで、Visual Studio Online(VSO)の公開プレビューを発表した。このサービスは、Visual StdioとVisual Studio Codeを使用可能なマネージド開発環境を提供すると同時に、デバッグやコード補完、協調セッションなどの可能なIDE機能を備えたオンラインコードエディタも備えている。

  • サーバレス関数におけるステートフルプログラミングモデル - QCon San FranciscoでのChris Gillum氏の講演より

    Microsoftのプリンシパルエンジニアリングマネージャである Chris Gillum氏は、QCon San FranciscoでAzure Functionsのサーバレスプログラミングモデルについて講演し、Microsoftのサーバレスコンピューティング実装であるAzure Functionsを使用した2つのステートフルプログラミングモデルである、ワークフローとアクタについて論じた。

  • ハイブリッドおよびマルチクラウドプラットフォームの管理を可能にするMicrosoft Azure Arc

    ITプロフェッショナルと意思決定者を対象としてMicrosoftが開催した第1回のIgniteで、いくつかのハイブリッドハイブリッドクラウド製品とサービスが新たに発表された。最も重要な発表のひとつが、AWSやGoogle Cloudなど、任意のインフラストラクチャでAzureのサービスを実現する、Azure Arcのプレビューリリースだ。

  • Microsoft、”Azure API for Fast Healthcare Interoperability Resource (FHIR)”を一般向けにリリース

    先日のブログ記事で、Microsoftは、Azure API for Fast Healthcare Interoperability Resource(FHIR)の一般供与を開始すると発表した。これにより同社は、マネージドクラウドサービスでこのフォーマットのネイティブサポートを提供する、最初のクラウドベンダになる。APIを使用することで、クラウド内の医療データを簡単に取り込み、保持し、管理することが可能になる。

  • .NET Core for WindowsでC++が使用可能に

    MicrosoftはC++/CLI in .NET Core 3.1の提供計画を発表した。ターゲットとなるのはWindowsアプリケーションのみで、LinuxあるいはOSXでC++/CLIを使用することはできない。

  • MicrosoftがC# 8.0をリリース

    Microsoftは先週、.NET Core3.0リリースの一部としてC# 8.0を一般公開することを、.NET Conf 2019と同社の開発ブログで同時に発表した。言語機能には新たに、null許容参照型、非同期ストリーム、デフォルトインターフェースメンバ、新しいコードパターンなどが含まれている。これらの新機能はすべて、Visual Studio 2019でサポートされる。

  • Microsoft .NET Conf 2019 - .NET Core 3.0、C# 8.0、F# 4.7、マシンラーニング

    今週始めにオンラインストリーミングされた.NET Conf 2019 Editionでは、.NETエコシステムの新機能がいくつか発表されている。.NET Core、ASP.NET、EF Core 3.0、さらにC# 8.0とF# 4.7もリリースされた。これら新リリースは、Windowsデスクトップ、Web、モバイルアプリケーションの開発方法に大きな影響を与えるものだ。Visual Studio 2019の新機能とツールも紹介されている。

  • Micorsoftが.NET Core 3.0をリリース

    Microsoftは今週始め、.NET Core 3.0のリリースを、.NET Conf 2019と同社の開発ブログで同時に発表した。この新リリースには、Windows FormsとWindows Presentation Framework(WPF)を使ったWindows Desktopアプリのサポート、新たなJSON API、Linux ARM64のサポートが含まれる他、全般的にパフォーマンスの向上が図られている。F# 4.7とC# 8.0も含まれている。

  • FacebookとMicrosoftがパートナとともにDeepfake Detection Challengeを発表

    Facebook、Microsoft、Partnership on AIは、大学の研究者らと共に、AIで生成した事実でないイメージやビデオを検出可能なAIを開発するコンテストとして、Deepfake Detection Challenge(DDC)を立ち上げた。提案された課題は、DDCの提供するリアルとフェイクの両方のビデオによるデータセットを使用するもので、最高のAIソリューションを構築したチームには表彰と賞金の提供が行われる。

  • Hashicorp、マルチクラウドオートメーションに対応したTerraform Cloudをリリース

    先日のブログ記事でHashiCorpは、チームがインフラストラクチャ・アズ・コードのワークフロー管理を行うオープンソースプラットフォームであるTerraform Cloudのフルリリースを発表した。このオーケストレーションはクラウド非依存のツールを介して行われるため、反復可能な自動化による生産性の向上が可能になる。今回の発表は、2019年5月に発表されたRemote State Managementに続くものだ。

  • Microsoft Web Template Studio - Webアプリ開発を簡単にするVisual Studio Code拡張機能

    Microsoftは先月、Webアプリケーションの新規開発の簡略化を目的とした、Visual Studio Codeのクロスプラットフォーム拡張機能であるWeb Template Studioの新バージョンを発表した。この拡張機能は"ウィザード"を使用して、開発者によるフルスタックWebアプリケーションの定型コードの作成を支援し、既存のフロントエンドとバックエンドフレームワークをサポートする。

  • MicrosoftがActive Directoryベースのサービスアクセス制御の一般供用を開始

    Microsoftは先頃の声明で、Azure Active Directory(AD)ベースのService Busアクセス制御の一般供用を開始すると発表した。これにより、ユーザIDとRBAC(Role Based Access Control)を組み合わせて、サービスのエンドポイントを認証するオプションが利用可能になる。この目的で使用するRBACロールも同時に導入しており、付与するアクセス許可をきめ細かく制御することができる。

  • Microsoft、組み込みデバイスをターゲットとしたTypeScriptの高速サブセット”Static TypeScript”を発表

    Microsoftは先頃、Static TypeScript(STS)を紹介する研究論文を、Managed Programming Languages and Runtimes 2019 (MPLR 2019)国際会議に提出した。STSは、リソースの少ない組み込みデバイスを対象とした、TypeScriptのサブセットである。STSプログラムは、わずか16kBのRAMしか搭載していないデバイス上で、組み込みのインタープリタよりも高速に動作することにより、バッテリの持続時間を延ばすことができる。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。