BT

InfoQ ホームページ Microsoft に関するすべてのコンテンツ

  • C# 9: シンプルになったパラメータnullバリデーション

    シンプルになったパラメータnullバリデーションがC# 9の機能として取り入れられることになった。最小化されたこの機能では、非nullパラメータの検証に必要なコードが、関数シグネチャ内の1文字にまで削減されている。

  • C# 9 - ソースジェネレータのためのパーシャルメソッド拡張

    C# 9のソースジェネレータ(Source Generator)は、コンパイル時にコードを調査して追加的にソースコードを挿入するようなコンパイラ拡張を可能にする。挿入されたコードは、コンパイルされたものとまったく同じアセンブリに組み込まれる。この機能を活用するためにMicrosoftは、パーシャルメソッドの制限の大部分を撤廃することにしている。

  • C# 9でコンパイル時メタプログラミングを実現するソースジェネレータ

    ソースジェネレータ(Source Generator)は、コンパイラが生成したメタデータを使ってユーザコードを調査し、新たなコードを追加的に生成して、プログラムの他の部分と一緒にコンパイルするという動作を可能にする、C#コンパイラの新機能である。

  • Microsoft Build 2020のハイライト

    Microsoftは先週、第10回のBuildを開催した。BuildはMicrosoftのテクノロジを使用する開発者を対象に、年次で開催されるカンファレンスである。このオンラインイベントでは、Blazor WebAssemblyの一般向け提供開始、間もなくリリースされる.NET 5の最新情報、Azure Static Web Apps、IoTや人工知能に関する新プロジェクトなど、重要な発表やリリースが目白押しだった。

  • C# 9ではスクリプティングをファーストクラスサポートへ

    "スクリプティング"言語を定義する特徴のひとつは、ボイラープレートを必要としないことだ。ファイルの最初の行から、通常は関数の中にある宣言やステートメントを記述することができる。更新されたトップレベルステートメントの提案では、この機能がC# 9に計画されている。

  • MicrosoftをRustの社内採用に近付けるRust/WinRT

    現在プレビュー版として公開されているRust/WinRTは、C++/WinRTなど他の言語プロジェクションと同じように、自然で慣用的な方法によるWindows APIの呼び出しを可能にする、Windowsランタイム用の言語プロジェクション(Language Projection)である。

  • Stack Overflowがアーキテクチャを.NET Frameworkから.NET Coreに移行

    Stack Overflowは先頃、.NET Frameworkから.NET Coreへのシステムアーキテクチャ移行を完了した。このプラットフォームはStack Overflowだけではなく、170を越えるQ&Aコミュニティ、さらには企業のプライベートQ&Aサイトも支えている。

  • MicrosoftがAKSでWindows Server Containerなどの提供を発表

    約1年前にMicrosoftは、Windows Server Containers in Azure Kubernetes Service (AKS)のプレビュー版をローンチした。そして今回、プライベートクラスタとマネージドIDを含んだWindows Server Containers in AKSを一般向けにリリースすると発表した。

  • MicrosoftがBlazor WebAssembly 3.2.0 RCをリリース

    今週初め、MicrosoftはBlazor WebAssembly 3.2 RCをリリースした。これはBlazor WebAssemblyで計画されている最後のプレビューリリースであるため、公式リリースで期待されているすべての機能が含まれている。実用版のリリースは5月の予定である。

  • Microsoft .NET Conf: Focus開催、テーマはXamarin

    先週、第2回の.NET Conf:Focusが開催された。今回の中心はXamarinだ。Xamarinは、モバイルアプリ開発を特に対象としたツールやライブラリによって、.NETプラットフォームを拡張する。Focusカンファレンスは無料で参加可能な丸一日のライブストリームイベントで、コミュニティや.NETプロダクトチームから講演者が登壇する。第1回は今年1月、Blazorをテーマに実施された。

  • MicrosoftがAzure Filewall Managerに仮想ネットワークのサポートを追加、管理の集中化を可能に

    先日のブログ記事でMicrosoftは、Azure Firewall Managerが仮想ネットワークをサポートしたことを発表した。この新機能によって、セキュリティ付き仮想ハブとハブ仮想ネットワークという2つのネットワークアーキテクチャに基づいた、クラウドベースのセキュリティ境界におけるセキュリティポリシ管理とルート管理の集中化が実現する。

  • Microsoft、Azure App Configurationを一般向けにリリース

    Azure App Configurationは、アプリケーションのコンフィギュレーションと機能設定をセキュアかつ分かりやすい方法で集中管理する、Microsoftクラウドプラットフォームの新サービスである。先日のMicrosoft Azureのアップデートで同社は、このサービスの一般供与を開始すると発表した。

  • .NET Interactive: .NET Coreを使用したJupyter Notebook - プレビュー2

    .NET Interactiveは、Try.Netの新たな名前である。このAPIスイートとコマンドラインツールは、リッチテキスト、コード、データを組み合わせた、インタラクティブなノートブックとドキュメントの作成を可能にする。おもなユースケースのひとつは、Jupyter Notebookへのコードの埋め込みである。

  • セキュアなIoTプラットフォームのAzure SphereがGAに到達

    先日のブログ記事でMicrosoftは、エンドツーエンドIoTセキュリティプラットフォームAzure SphereのGA(General Availability)を発表した。マイクロコントローラユニット(MCU)、Linuxをベースとしたセキュアなオペレーティングシステム(OS)、ソフトウェア・アップデートや新たな脅威の検出などのクラウド・セキュリティサービスの提供、という3つの重要領域にフォーカスしたプラットフォームだ。

  • Martijn Verburg、Bruno Borges両氏に聞く - MicrosoftのOpenJDKコントリビューション計画

    InfoQは今回、同社でJava担当プリンシパルグループSWEマネージャを務めるMartjin Verburg氏と、同じくプリンシパルプログラムマネージャのBruno Borges氏から、MicrosoftがOpenJDKに対して意図しているコントリビューションの詳細について聞くことにした。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。