BT

InfoQ ホームページ PaaS に関するすべてのコンテンツ

  • MicrosoftがAzure Attestationを一般向け提供としてリリース

    Microsoftは最近、Azure Attestationの一般向け提供を発表した。これは、プラットフォームの信頼性とその内部で実行されているバイナリの完全性をリモートで検証するための統合ソリューションである。

  • Microsoftがパブリックプレビュー版でAzure Firewall Premiumをリリース

    Microsoft Azure Firewallは、Azure仮想ネットワークリソースを保護する、マネージドのクラウドベースのネットワークセキュリティサービスである。同社は最近、クラウドベースのネットワークセキュリティサービスのプレミアムバージョンのプレビューリリースを発表した。

  • Azure .NET SDK: Jeffrey Richter氏とのQ&A

    Microsoftは先頃Azure .NET SDKの新バージョンをリリースした。NuGetパッケージのシリーズとして提供される。.NETアプリケーションからAzureサービスにアクセスする、一貫性のある馴染みやすいインターフェースを提供するように設計されている。Azure SDKチームのソフトウェアアーキテクトとして、さまざまな言語と数多くのAzureサービス用のSDKの設計に携わるJeffery Richter氏に話を聞いた。

  • Microsoftがニューラルテキスト読み上げAIへの限定アクセスを発表

    最近、Microsoftは、Custom Neural Voiceと呼ばれるニューラルテキスト読み上げAIへの制限付きアクセスを発表した。このサービスにより、開発者はカスタム合成音声を作成できる。

  • AWSがAmazon AuroraのPostgreSQL 12サポートを発表

    AWSは最近、Amazon AuroraがPostgreSQLのメジャーバージョン12をサポートするようになったと発表した。Amazon Auroraはクラウド用に構築されたMySQL互換かつPostgreSQL互換のリレーショナルデータベースである。

  • MicrosoftがAzure Health Botの提供を開始

    Microsoftは先頃、Microsoft Healthcare Botを発展させて、新たな機能を備えたAzureサービスとしたAzure Health Botを発表した。仮想的な医療アシスタントの開発を目的とするAzure Health Botには、自然言語機能を備えた医療データベースが組み込まれている。

  • Cockroach Labs 2021クラウドレポート:GCPがAzureとAWSを上回る

    Cockroach Labsは最近、年次クラウドレポートをリリースした。そこで、Google Cloud Platformを総合でベストプロバイダーとしている。2021 Cloud Reportでは、重要なアプリケーションとワークロードを表すベンチマークでAWS、Azure、GCPを比較されている。

  • Javaニュース週報 - 2021年3月1日

    2021年3月1日週のJavaエコシステムの小さなストーリーのまとめで、OracleとOpenJDKのマイルストーンを祝い、IBM、Red Hat、Springのニュースを特集する。

  • GoogleのCloud Functionsが.NET Core3.1をサポート

    他のパブリッククラウドベンダーと同様に、GoogleにはCloudFunctionsを備えたFunction-as-a-Service(FaaS)サービスがある。先月のブログ投稿で、Googleは、Cloud Functionsが.NET Core 3.1をサポートすると発表した。これは、Windows、Mac、Linux向けの無料のクロスプラットフォームで、オープンソースのプラットフォームである。

  • Hyperforceを使用して主要なパブリッククラウドにSalesforceをデプロイ

    最近のプレスリリースで、SalesforceはHyperforceを発表した。これは、顧客が主要なパブリッククラウドプラットフォームであるAzure、AWS、Google、AlibabaにSalesforceをデプロイできるようにする新機能である。Hyperforceを使用して、同社はSalesforceアーキテクチャを再設計し、グローバルな顧客ベースに対して、よりスケーラブルなプラットフォームを提供する。

  • Microsoft、新たなデータガバナンスサービスAzure Purviewを公開プレビューでローンチ

    Microsoftは先頃、同社クラウドプラットフォーム上の公開プレビューとして、Azure Purviewという名称の新たなデータガバナンスソリューションを発表した。この新サービスは、コンプライアンスリスクを最小化しながらデータの検出とカタログ化を自動化すると同時に、すべてのデータを所在場所に関係なくマッピングすることにより、データ資産のエンドツーエンドのビューを提供する。

  • MicrosoftがAzure Cosmos DBおよびその他の機能の新しい価格設定モデルオプションを発表

    2020年のBuildオンラインイベントで、Microsoftは、スパイクの多いワークロードに最適で、既存のプロビジョニングされたスループット価格設定モデルを補完する、「サーバレス」と呼ばれるAzure Cosmos DBの新しい消費ベースの価格設定モデルを発表した。

  • Microsoftがプレビュー版でAzure Cache for Redisのゾーン冗長性を発表

    最近、Microsoftは、Azure Cache for Redisが複数のアベイラビリティーゾーンでサポートされ、可用性と復元力が拡張されると発表した。このサービスの更新により、顧客はAzure Cache for Redisインスタンスを利用できる機会が大幅に向上させることができる。

  • HashiCorpがConsulを拡張、トポロジマップを追加、Kubernetes統合を改善

    HashiCorpは、同社のサービスメッシュプラットフォームであるConsul 1.9のベータリリースを発表し、新たな機能を追加した。今回のリリースには、レイヤ7コンストラクトをサポートするためのインテンションモデルの拡張、コンフィギュレーション検証を目的とした新たなビジュアライゼーション、Kubernetes用のカスタムリソースが含まれている。

  • MicrosoftがBuild 2020でAzure Arc対応のKubernetesのパブリックプレビュー版を発表

    今年のデジタルビルドイベント中に、Microsoftは、AzureArc対応のKubernetesのパブリックプレビュー版を発表した。これは、Cloud Native Computing Foundation(CNCF)認定のKubernetesディストリビューションのほとんどをサポートする。この機能により、顧客はAzureからKubernetesクラスターを管理および統制できる。これは、データセンター、マルチクラウド構成、Azure Stack Hub全体を対象とする。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。