BT

InfoQ ホームページ Jetty に関するすべてのコンテンツ

ニュース

RSSフィード
  • Jetty20周年を祝う9.3リリース,新たにHTTP/2をサポート

    2015年6月12日,Jetty Projectは,彼らのフラッグシップ製品であるオープンソースの組込みアプリケーションサーバのバージョン9.3をリリースした。この日はプロジェクト開始から20周年の記念日でもある。今回のリリースの特徴は,HTTP/2サーバ(とクライアント)のサポート,最低バージョンをJava 8に設定したこと,Java NIOのさらなる統合,スケジューラの改訂などだ。また,SPDYネットワークサポートが廃止され,400件以上のバグが修正された。

  • JettyがSPDYをサポート

    JettyプロジェクトはSPDYのサポートを発表した。InfoQはJettyプロジェクトのGreg Wilkins氏とSimone Bordet氏に話を聞いた。

  • Restfuse 1.0.0 - REST/HTTPの統合テストを容易にするライブラリ

    EclipseSourceは、REST/HTTPサービスのテストを自動化するJUnit拡張の最初の安定バージョンをオープンソースでリリースした。同期と非同期の両方のコールがサポートされている。

  • Java の Microsoft Azure クラウドへの小さな一歩

    Microsoft のアーキテクトである David Chou 氏は今月,自身が Azure クラウドサービス上で Java アプリケーションを実行した経験に関して,JavaOne で講演を行う予定だ。技術的にはまだ初期段階だが,Chou 氏は将来的な発展を約束している。

  • GlassFish Gemは、どうなるのか?JRuby Webアプリケーションをデプロイするための代替品

    OracleがGlassFishのロードマップをリリースしたが、ひとつ大きく欠けていたのが、the GlassFish gemである。 Rails, Merb,そして Sinatra アプリケーションのgemベースのサーバは、JRubyプラットフォーム用の一般的なデプロイの選択肢となり、JRubyコミュニティでは、広く推奨されている。gemによって、マルチスレッドモードで動作しているRailsユーザは、1つのサーバインスタンスで複数のスレッドを走らせることで、JVMをうまく活用できる。

  • Jetty 7.0 リリース

    本日 Jetty 7.0がリリースされ、新しいホームである Eclipse.org から Maven リポジトリと同じようにダウンロードできるようになった。このバージョンは、Jetty 6.0のメジャーバージョンアップであり、多くのパフォーマンス改善だけでなく重要なコードベースの再編も行われている。さらに、今や Continuation API は異なるサーバ間で移植可能となった。

  • Intalio社がJettyの開発元であるWebtide社を買収

    企業向けクラウド提供企業であるIntalio社が、Javaのオープンソース・アプリケーションサーバJettyの開発チームであるWebtide社の買収を発表した。Jettyは現在数百万のWebサーバで利用されており、Cisco SESM、Google AppEngine、Google GWT、HP OpenView、IBM Tivoli NetView、Oracle WebLogic Business Connect、Sybase EAServer、Yahoo! Zimbraなどの製品で利用されている。

  • Google App EngineにJettyを採用

    Google App Engineが当初使っていたウェブサーバ/サーブレットコンテナはApache Tomcatだった。しかし最終的にJettyへと変更された。InfoQはJettyの開発元企業であるWebtideのチームに今回の決定の事情について詳細を聞いた。

  • EclipseのJetty

    2009年1月、Webtideは、JettyがEclipseに移行することを発表した。

  • Servlet 3.0に関するパブリック・レビューが物議をかもす

    JSR-315がServlet 3.0仕様のパブリック・レビュー(PR)を公開した。またそれに合わせGlassFishのトランクで参照実装が提供された。今回のリリースがエキスパート・グループ(EG)が選択した次世代のServlet APIとJava EE 6プラットフォームに関する物議をかもしている。

  • Comet: 1秒未満のレイテンシで1万人超のユーザを処理する

    リバース AJAX としても知られる Comet の主な目標は、HTTP 1.1 がもつ永続的接続の特性を生かし、サーバ側で発生した状態の変化をリアルタイムにキャッチしてクライアント側の更新を可能にすることである。 Infoq.com で以前も説明したとおり、Comet と同様の他のプッシュ技術も存在し、同じ目標の達成を目指している。

  • Apache Geronimo 2.0: Java EE 5対応が認定される。

    オープンソースJava Enterprise Edition(JavaEE)アプリケーションサーバであるApache Geronimoのバージョン2.0.1が最近発表された。 InfoQは更なる調査に踏み込み、またそれがサーバスペースのどこに適合するのかApache Geronimoの核心に迫った。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。