BT

Ready for InfoQ 3.0? Try the new design and let us know what you think!

StrokeDBは単に別の分散データベースにすぎないのか?そうでもない。

| 作者: Sebastien Auvray フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2008年4月25日. 推定読書時間: 2 分 |
分散データベースにより一層関心が集まるにつれて(参考記事)、実装が盛んにおこなわれている。CouchDB(source)はその方法を示し、今やApacheプロジェクトとして 検討されている。RDDB(サイト・英語)は、初めてRubyに実装されたドキュメント指向の分散データベースであった。StrokeDB(サイト・英語)は、新たにその場面で役割を演じ ている。それはYurii Rashkovskii氏(サイト・英語)およびOleg Andreev氏(サイト・英語)によって書かれ、Euruko2008でプレゼン(PDFのスライドによる)(PDF・英語)をおこなった。StrokeDBのWebサイト(サイト・英語)によると以下 のとおりである。
StrokeDBは、Rubyで記述された組み込み可能な分散文書データベースである。スキーマレスで、無限に拡大縮小し、さらにリビジョンを突き止め、完璧にRubyアプリケーションと統合する。
StrokeDBは、リリース後3ケ月しか経過していないが、すでに興味をそそるような機能を多く提供している。それらは以下に示すように、分散データベースの基本機能である。
  • UUIDにより識別される文書のフラットアドレス空間
  • スキーマレスの文書フォーマットである、JSON
  • アクセス時に自動ロードする他文書へのリファレンス
また、競合他社製品にはないその他の機能を以下に示す。
  • 内蔵型差分/マージ機能での文書リビジョンコントロール
  • 柔軟なオブジェクト指向のAPI
  • 文書スロットの簡易検索インデックス
  • まさに特定のパフォーマンス問題へのネイティブコードの記述
その他多くの機能を提供している(source)

また、StrokeDBをシンクライアント言語(JavaScriptActionScriptなど)にポートし(source)、オフラインでデータと動作することを保証している。

GitHubのStrokeDBコード(source)を確認したり、Yurii氏によるStokeDBの簡潔にまとめられたイントロダクション(source)を参照することができる。 著者はクリーンAPIを記述したり、新機能の追加に追われているが、そのプロジェクトが成熟しながら展開する過程を見たり、後にそれが実行するベンチマー クを確認するのは興味深いものである。

原文はこちらです:     http://www.infoq.com/news/2008/04/distributed-db-strokedb

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション
BT