BT

InfoQ ホームページ ニュース IcedTea:完全準拠のオープンソースJavaの誕生

IcedTea:完全準拠のオープンソースJavaの誕生

ブックマーク
先日、RedHat先導のもと開始されたIcedTeaプロジェクト(source)が、OpenJDK(サイト・英語)と共に、Java Test Compatibility Kit (TCK)との100%の互換性の実現に至ったことが発表された(source)。正式に、初の完全なオープンソース(GPLライセンス) Java実装が誕生し、TCKを追い抜く形となる。
IcedTeaプロジェクトは、重要な節目を迎えた - 最新のFedora 9(サイト・英語)にインクルードされているOpenJDKバイナリ(x86 and x86_64)は、緻密で正確なJava Test Compatibility Kit (TCK)を追い越している。これが意味するのは、Javaプラットフォームの移植性における目標との調和を保ちながら、必要なすべてのJava APIを提供し、Java SE 6の実装のように振る舞う。
TCKを追い越すことは一般的に、多大な労力が必要であると考えられている。
Java TCKは、一組の複雑なツールとドキュメントであり、Java実装がJava仕様に準拠していることを検証する。80,000を超えるテストおよび100万行を上回るコードから構成される。
以前InfoQで議論したように(参考記事)、OpenJDK(サイト・英語)リリーススナップショットを利用し、残りの5%の専有コンポーネントをGNU Classpathプロジェクト(source)の代替品と置き換えることで、IcedTeaプロジェクト(source)は100%GPLライセンスのJava実装になることが可能である。
すべての専有コードをオープンソースの実装と置き換える必要性から、IcedTeaプロジェクト(source)はGNU Classpathチームの他、 少数のRedHatデ ベロッパによって作成された。 GNU Classpathは、今でもOpenJDKで見られる多くの専有ライセンスのバイナリプラグのGPLライセンスの代替品を提供し、Redhatの Fedora Linuxディストリビューションのようなプラットフォームでのディストリビューション(サイト・英語)向けに、OpenJDKのIcedTeaビルドをますます簡単に利用できるようにしている。IcedTeaからの支援も一部手伝って、Fedora 9には機能的に完全なOpenJDKパッケージがある。

Apache Harmony(サイト・英語)のようなその他のオープンソースJava実装はこの点までは対応しきれておらず、TCKを追い越すことはできないが、その問題のすべてが技 術的なものと関連しているわけではない。2007年の春、Apache Software FoundationがSun Microsystemsに公開書簡(source)を送った。そこには、Harmonyプラットフォームに対してテストするためにTCKにライセンスを交付することで生 じる主な問題を解決するという意向が書かれていた。それは、ライセンス交付の問題であり、そのせいでHarmonyチームがオープンソースなやり方で TCKを合法的に実行することができなくなっていた。Sunはその公開書簡に返信したが(source)、現在未だにライセンス交付問題に終止符が打たれていない。 Harmonyチームは依然としてTCKを実行できずにいる。

IcedTeaプロジェクトは、Apache Harmonyと同じようなライセンス交付問題に巻き込まれることはない。そのわけはSunがTCK licenseの特殊版を提供し(PDF・英語)、Open JDKのデリバティブであるJava実装(Apache Harmanyが主張できないもの)をターゲットにしているからである。

引き続きInfoQは、新たな情報が入り次第、オープンソースJava実装について報告していく予定である。

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/06/icedtea_tck

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。