BT

MicrosoftがAxumをリリース

| 作者: Abel Avram フォローする 11 人のフォロワー , 翻訳者 編集部 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2009年5月18日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2009/5/11)へのリンク

2週間前InfoQは、進化言語プロジェクトであるAxumをシップするというMicrosoftの計画(参考記事)を発表した。その一方で、Microsoftは早期リリース(v.0.1)のパッケージ化を完了し、ダウンロードで利用可能(リンク)にした。

Axumの概要については「Axum-Microsoftによる並行性のためのアプローチ」(参考記事)を参照のこと。

Axumは、まだ進化プロジェクトであり、このリリースはMicrosoft DevLabs(リンク)に従って、コミュニティのフィードバックの収集に使用される。

フィードバックは、それがプロジェクトになるかどうか、そしてもっとも重要なことは、それが並列プログラミングをより安全に、よりスケーラブルに、そしてより生産的にするのに役立つかどうかを決定する、Axumの成功の最大要因である。

MicrosoftのParallel Computing PlatformのアーキテクトであるNiklas Gustafsson氏は、Axumが実現した経緯(リンク)について以下のように述べた。

1. CCRソースを取り込み、その名前のほとんどを変更し、わずかにインターフェイスをリファクタリングし、多少追加した。
2.それを、Microsoft.Axum.Runtime.dllに組み込んだ。
3. CCRポート(名前変更されたOrderedInteractionPoints)の上に、チャネルポートを構築した。
4. プログラマにOIPを公開した(WebFetcherサンプル参照)。
5. CCRへの追加物に「async」「sync」および「const」empty/fullストレージ機能を構築した。
6. 「receive」式はReceiverを利用して、ソースに接続する。

Axumで記述するためには、Microsoft Visual Studio 2008が必要である。

役立つリンク:ダウンロードページ(リンク)、The Axum Language Specification(PDF)、Axum Programmer’s Guide(PDF)、Axum Team Blog(リンク)

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT