BT

Microsoftは考えを変えた: Windows 8 IE Metroは、Flashを描画する

| 作者: Abel Avram フォローする 10 人のフォロワー , 翻訳者 尾崎 義尚 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年6月6日. 推定読書時間: 4 分 |

原文(投稿日:2012/06/01)へのリンク

驚くべきことにMicrosoftは、x86とARMの両プラットフォームのWindows 8 Release PreviewにおけるMetroとDesktopのIE 10でFlashをサポートした。

MicrosoftのWindowsとWindows Live部門のPresidentであるSteven Sinofsky氏は、昨年の9月、IE 10/Metroは、プラグインなしのエクスペリエンスを提供すると特別なブログ投稿で宣言している:

Webを前に進め、消費者のタッチファーストブラウジングを最大限に生かすために、Windows 8のメトロスタイルブラウザは可能な限りHTML5のみにして、プラグインなしにします。現在、プラグインが提供しているエクスペリエンスは、Metroスタイルブラウジングと近代的なHTML5 Webにうまくマッチしているとは言えません。

Sinofsky氏はまた、2月にARMのWindows 8では、Flashをサポートしたくないと話している。 その月の後半にAdobeは、彼らのFlashのロードマップにおいて、“Windows 8上でサポートされるFlash PlayerとAdobe AIRの構成に関する詳細を最終化するためにMicrosoftと密接に作業している”と記載したが、その詳細は明らかにされていなかった。

5月31日に公開された最新のWindow 8 Release Previewでは、IE 10/MetroでFlashをサポートするように変更され、MicrosoftはARMもサポートする予定だという。これは、以前の計画から大きな変更である。 Microsoftは、Webページの読み込みに含まれている互換性ビュー(CV:Compatibility View)リストに、バッテリーの最適化済みとタッチフレンドリーなIE10/Metro上のFlashも含めている。WebサイトがCVリストに含まれない場合、デスクトップ版のIEに転送されて描画される。Microsoftは、ユーザーが人気のあるFlash WebサイトをIE/Metroから離れずに見れるようにしたいと考えている:

私たちは多くのサイトがMetroスタイルブラウザで消費者と企業のエクスペリエンスを向上させるために“動いてくれる”と信じています。実際のところ、あなたが持ち歩くプライマリデバイスで必要なサイトのWebコンテンツを再生できるようにするべきです。そうしなければ、そのデバイスはただのPCの片割れです。なぜならいくつかの人気のあるWebサイトはAdobe Flashを必要として、HTML5の選択肢を提供していないので、AdobeとMicrosoftはMetroスタイルのエクスペリエンスに適したFlash Playerを提供するために密接に作業を行いました…

よいFlash Playerエクスペリエンスは、Windows 8で実行されたタッチ中心のPCを含めたPCのすべてのフォームファクタをまたいで妥協のないエクスペリエンスです。私たちは、HTML5エクスペリエンスが提供しないサイトにおける顧客からのフィードバックを聞いています。たとえば、iPadでpbskids.orgを試してみてください。Beelineでは、いくつかの作業ソリューションにFlashが必要です。ここのようないくつかの金融管理では、Flashが必要です。また、youtube.comなどいくつかのサイトでは、いまでもFlashで最高のエクスペリエンスが提供されています。….

開発コミュニティ、プラットフォームの継続性、技術選択は重要です。MetroスタイルIE10用のFlashは、既存のサイトがHTML5に移行するまでに、彼らの顧客が望むエクスペリエンスを提供できるようにするためのつなぎです。HTML5は現在、いくつかの高品質ビデオコンテンツとゲームシナリオなどはサポートされていません。

Microsoftは、デスクトップIEプラグインであるFlashプラグインがサポートされたのは例外であり、他のプラグインはサポートされないと述べている。彼らはまた、Flashでダブルタップ、ピンチを含むタッチジェスチャーのサポートを追加するためにAdobeと協働しており、ロールオーバーのようなタッチと互換性のないFlashの機能は無効にしている。バッテリー消費量、セキュリティ、信頼性、応答性が改善されている。将来のFlashアップデートは、セキュリティホールへのパッチが遅れないようにWindows Updateから自動的に行われ、ユーザーがFlashアップデート操作を行う必要がない。

タッチによる操作が可能な、オンスクリーンキーボードによる操作を含む、バッテリーを浪費しない、MetroスタイルUXガイドラインに準拠している、ロールオーバーを使わない、そしてP2P機能を持たない、Flash WebサイトはCVリストに含まれている。Microsoftは、IE/Metroできちんと表示されて、互換ビューリスト (XML)にサイトを申請できるようにするFlash Webサイトの作成ガイドラインを提供する予定だ。

AdobeのサイトにあるFlashのロードマップには、x86とARM両方のWindows 8 Metroサポートが含まれる形で更新されている。

将来のタブレットを含むMicrosoftのWindows 8上のFlashサポートは、iOSデバイスでFlashを禁止したAppleとは対称的である。おそらくMicrosoftは、現在iPadでコンテンツを閲覧できないユーザーに対してWindows 8タブレットをより魅力的に見せたいのだと考えられる。

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT