BT

セキュアな ASP.NET アプリケーションを実現する Identity and Access Tool

| 作者: Anand Narayanaswamy フォローする 0 人のフォロワー , 翻訳者 吉田 英人 フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2012年11月14日. 推定読書時間: 1 分 |

原文(投稿日:2012/11/10)へのリンク 

Microsoft は先日,Identity and Access Tool for Visual Studio 2012 のリリースを発表した。クレームベース認証によりセキュアな ASP.NET,ASP.NET MVC,および WCF サービスを実現する。さらに複数の認証プロバイダからユーザを受け入れる機能を提供するとともに,選択した認証プロバイダに必要な設定を追加している。

この拡張機能は web.config ファイルを更新して Windows Identity Foundation を有効にすることで使用可能になる。ディスカバリーページを生成するためのコード生成モジュールも備えている。

このツールを使って作業するためには,下記の手順を実行する必要がある。

  • Visual Studio 2012 を使用して ASP.NET MVC プロジェクトを新規作成する。
  • [ツール] メニューの [拡張機能と更新] を選択する。
  • 表示されるダイアログ左側のナビゲーションメニューから オンライン オプションを選択する。
  • Visual Studio ギャラリーから使用可能な拡張機能が読み込まれる。
  • ページ下部にあるナビゲータで 2 ページを選択する。
  • Identity and Access Tool を選択して Download ボタンをクリック後,表示される指示に従ってインストールプロセスを完了させる。
  • ソリューションエクスプローラのプロジェクト名を右クリックして,Identity and Access ダイアログに必要な情報を入力する。

図1 - Identity and Access Tool

 
dentity and Access Tool によってローカルの開発用 STS や,あるいは Windows Azure Access Control Service を使って LiveID, Google, Yahoo, Facebook など他のアイデンティティプロバイダに接続するような,ADFS2 via HTTPS などのコーポレートアイデンティティプロバイダを使用したアプリケーションの開発とテストが可能になる。

 

 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT