BT

EFコア:SQLデータベースとNoSQLデータベースを統一

| 作者: Jonathan Allen フォローする 530 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2018年3月7日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2018/03/02)へのリンク

読者の皆様へ:ノイズを減らすための一連の機能を開発しました。関心のあるトピックについて電子メールとWeb通知を受け取ることができます新機能の詳細をご覧ください。

EFコアの本来の目標の1つは、SQLとNoSQLスタイルのデータベースの両方を、コードに少しの変更を加えるだけで、あるいは、変更なしに使用できるモデルを開発することであった。MicrosoftはAzure Cosmos DB向けの実験的なEFプロバイダで、この目標に向かって第一歩を踏み出している。EF 2.1のロードマップは次の通りである。

Cosmos DBプロバイダのプレビュー:私たちは、Cosmos DBのDocumentDB API向けにEFコアプロバイダを開発しています。これは、私たちが作成した最初のドキュメントデータベースプロバイダです。この活動から学んだことを基に、2.1以降の後続リリースの設計に対する改善を通知する予定です。現在の計画は、2.1タイムフレームでCosmos DBプロバイダの早期プレビュー版を公開することです。

Azure Cosmos DBは以前InfoQで報告された"マルチモーダル"NoSQLデータベースである。これは廃止予定のAzure DocumentDBに似たドキュメントデータベースとして、またはMongoDB APIを使用したドキュメントデータベースとして機能する。また、単純なキー・バリューテーブル、グラフデータベース(Gremlinベース)、Cassandra APIを使用する時系列データベースとしても機能する。

EFコアのNoSQLをサポートするための最初の新しいAPIはUseDocumentDBである。これはURL、キー、データベース名を保持する。これは、接続文字列の代わりに使用される。

次にdbContext.Database.EnsureCreatedである。dbContext.Database.EnsureDeletedを使用すると、データベースを簡単に削除できる。それ以外は、SQL Serverにデータを格納する通常のEFベースのアプリケーションと同じようである。

Channel 9のデモンストレーションでは、実は、典型的なNoSQLの階層的なドキュメントにデータを格納しなかった。代わりに、ブログと投稿のオブジェクトが、正規化されたデータベースのように、別々のコレクションに格納された。この技術についてのドキュメントはまだリリースされていないので、この動作のために、どのように設定するかを考えるには時期尚早である。

 
 

Rate this Article

Adoption Stage
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT