BT

Android P DP1: WiFi-RTT、カットアウト、複数のカメラ、アニメーションGIF、NNAPI 1.1

| 作者: Abel Avram フォローする 7 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2018年3月12日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2018/03/08)へのリンク

読者の皆様へ:ノイズを減らすための一連の機能を開発しました。関心のあるトピックについて電子メールとWeb通知を受け取ることができます新機能の詳細をご覧ください。

Googleは最初のAndroid P Developer Preview(DP1)を公開した。特筆すべき新機能として、WiFi-RTT、カットアウト、複数のカメラ、アニメーションGIF、NNAPI 1.1、Kotlinコード向けのパフォーマンス向上などがある。

Android Pの主な新機能の一部は次のとおりである。

  • Wi-Fi RTT(IEEE 802.11mc)のサポートにより、1~2メートルの精度で屋内位置を提供できる。
  • ディスプレイカットアウト(ノッチ)のサポート。開発者は、自分のアプリがノッチ付きの画面上でどのように動作するかを設定し、任意のデバイスやエミュレータ上でシュミレートされたノッチを見ることができる。
  • 送信者、スマートな返信、画像やステッカーを追加する可能性について、より詳細なメッセージ通知。
  • 複数のカメラを使うアプリをサポートし、複数のソースからビデオストリームを取得し、ステレオビジョンやその他のエフェクトを作成することができる。
  • アニメーションGIFおよびWebPイメージを表示する。
  • High Dynamic Range (HDR) VP9 Profile 2ビデオのサポート。
  • Neural Networks API (NNAPI 1.1)には9つの新しい操作がある。
  • Kotlinコンパイラは、パフォーマンスのために最適化されたバイナリを生成する。

他の改善点として、洗練された通知チャネル設定、電力効率向上、改善されたオートフィルフレームワーク、多数の新しいセキュリティ強化、クライアントシークレットでAndroidのバックアップを暗号化することなどがある。

開発者は、この新しいバージョンにいくつかの動作変更があるため、Android Pと互換性のあるアプリを作成することを強く勧められている。また、2018年11月以降、API v.26以上を対象にするためにはすべてのアプリケーションの更新が必要であるが、来年は64ビットのサポートが強化される。

GoogleはPixel、Pixel XL、Pixel 2、Pixel 2 XL向けのAndroid Pイメージを提供している。NexusフォンとPixel CタブレットはDPもGAも提供されない。5つのDPリリースが予定されており、その後Q3のいずれかの日にGAがリリースされる予定である。Googleは、Google I/O 2018でDP2向けの新機能について発表すると言及している。

 
 

Rate this Article

Adoption Stage
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT