BT

InfoQ ホームページ ニュース WebAssembly Studio: MozillaによるオンラインWASM IDEツール

WebAssembly Studio: MozillaによるオンラインWASM IDEツール

ブックマーク

原文(投稿日:2018/04/13)へのリンク

読者の皆様へ:ノイズを減らすための一連の機能を開発しました。関心のあるトピックについて電子メールとWeb通知を受け取ることができます新機能の詳細をご覧ください

WebAssembly Studioは、Mozillaが開発したオンラインIDEツールだ。C/C++とRustのコードをWebAssembly (WASM)にコンパイルすることができる。

WebAssembly StudioはMozillaで最近始まったプロジェクトで、数ヶ月前、WasmExplorerWasmFiddleを組み合わせて作られた。Mozillaは人気のあるIDEを置き換えるものを作るつもりはなく、WebAssemblyを世に知らしめ、その知識を共有することを目指している。彼らが望んでいるのは、どこかの時点で、これまで開発した機能をVS Codeに移植することであり、それに必要な時間を割いてくれる開発者を求めている。

今のところ、IDEはC/C++とRustをサポートしているが、Kotlinなどの他の言語をサポートできるように、ツールのアーキテクチャは完全にプラグイン可能になっている。コンパイルはサーバー上で実行されるが、MozillaのリサーチマネージャであるMichael Bebenita氏が投稿しているように、「作業の多くをクライアントで実行したい」と考えている。

WebAssembly Studioはコードのビルドと実行以外に、IDEによって生成もしくはアップロードされたWASMファイルをインスペクトし、ディスアセンブルしたWASMファイルのテキストを含むWATファイルを生成することができる。開発者はWASMもしくはWATファイルを編集可能で、関数間の関係を示すコールグラフも生成することができる。

近い将来、Mozillaは以下を計画している。

  • C/C++/Rustプロジェクトのサポートを改善する。C/C++アプリケーションに関して、現在はLLVMバックエンドを使っているが、SDLやOpenGLなどのAPIが使えるように、Emscriptenのサポートを追加して、そのバックエンドを使えるようにしたい。Rustに関して、Cargoをサポートしたい。
  • 新機能の追加を継続し、WebAssembly Studioにさらなるツールを統合する。
  • なじみのツールを使って、ローカルでWebAssembly Studioプロジェクトのダウンロードとビルドをできるようにする。
  • UX、エラーレポート、一般的なパフォーマンス最適化を改善する。

彼らは、WebAssembly Studio GitHubリポジトリを見て、VS CodeやElectronへの統合など、必要に応じて貢献してくれる開発者を求めている。

Rate this Article

Adoption Stage
Style

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。